檜村篤史(早稲田)の彼女&出身中学は?高校&スカウト評価も公開!【ドラフトレポート情報局2019(大学生野手編)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は早稲田大学檜村篤史選手について書いていきますね。

では、さっそく。

檜村篤史のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 檜村 篤史(ひむら あつし)

生年月日 : 1997年

出身 : 千葉県千葉市

身長 : 181cm

体重 : 78kg

檜村選手は右投げ右打ち内野手です。

檜村篤史の経歴(出身小学校,中学,高校,大学)

檜村選手は上の台小学校出身で、

軟式野球をしていました。

幕張本郷中学校時代は

『千葉ジャガーズ』に所属していました。

木更津総合高校では1年夏から

ショートでレギュラーでした。

県大会では全7試合で8番ショートで、

打率.476、8打点と活躍をしています。

2年秋には4番として

打率4割近くと活躍をして、

関東大会優勝に貢献しました。

早稲田大学では2年春から

ショートのレギュラーとして活躍しています。

打率は高くはなかったですが、

規定打席にも到達しています。

3年秋には打率.327、1本塁打、10打点

素晴らしい成績を残しました。

大学では通算50試合で、

打率.281、45安打、3本塁打、25打点


檜村篤史に彼女はいる?

檜村選手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

檜村選手の彼女の情報については

情報が出たら追記しますね。

檜村篤史のスカウト評価

檜村選手のスカウト評価については、

以下のように各球団のスカウトが

コメントを出してくれています。

  • 中日ドラゴンズの中田スカウト部長 : 「体があるし、動きがシャープ」
  • 千葉ロッテマリーンズの松本編成統括 : 「地元の選手ですし、打てる内野手はなかなかいない。走攻守のバランスがある。リストの強さを感じました」
  • ソフトバンクホークスの永山チーフスカウト : 「いいバッティングでした。将来が楽しみな選手です」
  • 日本ハムファイターズの山田スカウト顧問 : 「大事なところで打ったので大したものです。右と左で違うが、体つきや雰囲気が、高校時代の(阪神)鳥谷に似ている」
  • 中日ドラゴンズの石井スカウト : 「体に力がある。普通はファウルになる感じだったが、打ち方が良かったので切れなかった」
  • 横浜DeNAベイスターズの吉田スカウト部長 : 「バッティングはいいものを持っている。素材としては面白い。夏まで見ていきたい」

かなりスカウトに評価されてるので、

今後の活躍にも期待ですね。

檜村篤史に一言

プロ注目の遊撃手で

勝負強い打撃が持ち味です。

遠投は105mある選手で強肩も売りですね。

スカウトからも評価をされており、

この先が楽しみです。

今年のドラフトは投手の注目が多いので、

檜村選手の今後には期待ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は早稲田大学の檜村篤史選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は慶應義塾大学柳町達選手について書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。