井上温大(前橋商)の読み方&出身中学は?球種&球速と彼女も公開!【ドラフトレポート情報局2019(高校生投手編)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は前橋商業高校井上温大投手について書いていきますね。

では、さっそく。

井上温大のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 井上 温大(いのうえ はると)

生年月日 :

出身 : 群馬県前橋市

身長 : 174cm

体重 : 68kg

井上投手は左投げ左打ち投手です。

井上温大の経歴(出身中学校,高校)

井上投手は幼稚園年長から

軟式野球を始めています。

大胡中学校では

軟式野球部に所属していました。

前橋商業では1年時秋から

背番号18でベンチ入りをしています。

2年時夏の県大会では背番号10番で

夏のデビューを果たしています。

先発と中継ぎ両方の登板で

合計9回を3安打無失点と

素晴らしい結果を残しています。

3年春の大会まで控え投手ながら、

2年秋を除く4季で

県大会ベスト8入りをしています。

3年夏には決勝で前橋育英に敗れて

惜しくも準優勝となりました。


井上温大に彼女はいる?

井上投手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

今後、井上投手の彼女の情報が出たら

追記しますね。

井上温大のスカウト評価

井上投手のスカウト評価については、

以下のように各球団のスカウトが

コメントを出してくれています。

  • ヤクルトスワローズの橿渕聡スカウトグループデスク : 「とにかくフォームがきれい。けん制、フィールディングを含めて直すところがない。伸びしろがものすごくある投手」「将来的には内海(現西武)。高校生の左腕で5本の指に入るでしょう」
  • 巨人の長谷川国利スカウト部長 : 「投げ方のバランスがいい。球速はもっと出るはず。体をいかに強くしていくかでしょう」
  • 横浜DeNAベイスターズの吉田孝司球団代表補佐兼スカウト部長 : 「いいフォームをしている。可能性を感じる」「高橋尚成(巨人、DeNAなど)タイプかな」
  • 千葉ロッテマリーンズの永野チーフスカウト : 「これほどシルエットがきれいな左投手は見たことがない。ボールが指にかかればもっと球速も出る。体ができれば本当に楽しみな投手」
  • 阪神タイガースの吉野スカウト : 「ボールのキレ、コントロールがいい。体ができてくればもっとよくなる」
  • 中日ドラゴンズの正津スカウト : 「指先の感覚がいい。ピッチャーとしていいものを持っている」
  • 楽天イーグルスの沖原佳典スカウト : 「いじるところが見当たらない。3年後にはすごい投手になっているはず」

スカウト評価も高いので、

今後の伸びしろに期待ですね。

井上温大に一言

井上投手の球種としては、

  • ストレート(最速144km)
  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

このようになっています。

フォームがきれいな投手で、

球持ちのいいボールを投げれます。

スライダーは2種類あり、

ストレートとのコンビネーションが

大きな武器となっています。

牽制やフィールディングも良く、

投手としての能力が高いですね。

プロに進んでからの成長にも

期待の投手ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は前橋商業高校の井上温大投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は霞ヶ浦高校鈴木寛人投手について書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。