宇草孔基(法政大)の出身中学&高校は?彼女&身長なども公開!【ドラフトレポート情報局2019(大学生野手編)】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は法政大学宇草孔基選手について書いていきますね。

では、さっそく。

宇草孔基のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 宇草 孔基(うぐさ こうき)

生年月日 :

出身 : 東京都墨田区

身長 : 185cm

体重 : 83kg

宇草選手は右投げ左打ち外野手です。

宇草孔基の経歴(出身小学校,中学校,高校,大学)

宇草選手は寺島小学校出身で、

1年生の時から野球を始めています。

向島中学校時代は「墨田シニア」で

捕手としてプレーしていました。

常総学院では1年秋から

背番号18でベンチ入りしています。

2年夏の予選5試合で

打率.364、1本塁打、4打点と活躍し、

2年秋の大会に主将として1番セカンドで、

打率.538、6盗塁で関東ベスト4と

好成績を収めています。

3年春の選抜には3試合で4安打、

打率.308、8盗塁で

14年ぶりのベスト8に輝きました。

3年夏の予選は打率.375、4盗塁の活躍も

東洋牛久に1-2で敗れ

ベスト16で敗退しています。

法大進学後は1年春から

ベンチ入りをしています。

3年秋には1番レフト、

4年春には1番ライトでプレーしています。

全国大会には3年秋の

第49回明治神宮野球大会に出場しました。

通算37試合、打率.293、

41安打、7本塁打、9盗塁。

宇草孔基に彼女はいる?

宇草選手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

宇草選手の彼女の情報については

情報が出たら追記しますね。

宇草孔基のスカウト評価

宇草選手のスカウト評価については、

以下のように各球団のスカウトが

コメントを出してくれています。

  • 横浜DeNAベイスターズの八馬スカウト : 「スケールが大きい外野手で、能力が高い」
  • 楽天イーグルスの鷹野スカウト : 「足が速くバッティングも良い。投ゴロで一塁まで全力で走るプレースタイルも評価できる」
  • 巨人の青木スカウト : 「身体能力が高い。身長がありながら足もあるのは珍しい。打撃はテークバックがうまく、小さい変化に対応できる」
  • 日本ハムファイターズの大渕スカウト部長 : 「打つ方と足は間違いない。あの身長でスピードもあって魅力的」

スカウト評価も高いですから、

ドラフトでの指名にも期待ですね。

宇草孔基に一言

宇草選手の武器は脚力で、

  • 50m5秒8、
  • 左打者で一塁到達3.8秒台から4.0秒前後

これだけの俊足です。

遠投100mの強肩でもあり、

俊足巧打な外野手です。

外野以外にはセカンドも経験があり、

中学時代には捕手の経験もあります。

ドラフトでは指名されると思うので、

プロに進んでからの活躍にも期待ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

※追記

プロ入り後については、

こちらからご覧ください。

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は法政大学の宇草孔基選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は法政大学安本竜二選手について書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。