諸見里匠(日本通運)の出身中学&高校は?彼女&身長なども公開!【ドラフトレポート情報局2019(社会人野手編)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は日本通運諸見里匠選手について書いていきますね。

では、さっそく。

諸見里匠のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 諸見里 匠(もろみざと たくみ)

生年月日 :

出身 : 沖縄県八重瀬町

身長 : 170cm

体重 : 75kg

諸見里選手は右投げ右打ち内野手です。

諸見里匠の経歴(出身小学校,中学校,高校,大学,日本通運)

諸見里選手は具志頭小学校出身で、

この頃に軟式野球を始めています。

具志頭中学校時代には

「豊見城ボーイズ」に所属していました。

沖縄尚学では旧チームの時から

1番ショートでレギュラーでした。

2年秋から主将になり、

3年生の時には春夏連続の甲子園出場を

達成しています。

夏の甲子園1回戦の成美戦では

ホームランを放つなど、

2005年以来8年ぶりの夏の1勝に

大きく貢献しています。

国学院大学では1年春から

リーグ戦に出場しています。

2年春のリーグ戦では

サードのレギュラーとして、

主に7番で打率.341、4盗塁と

成績を残しました。

3年春からはショートを守り、

3年秋には左手有鈎骨骨折をするも、

4年春には主将で主に3番として

打率.283でベストナインを獲得しています。

大学時代は通算78試合、打率.230、

59安打、2本塁打、22打点。

日本通運では1年目から

公式戦ベンチ入りをしています。

ショートのレギュラーとして

活躍をしています。

二大大会は2試合で、

打率.375、3安打、0本塁打、1打点。


諸見里匠に彼女はいる?

諸見里選手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

諸見里選手の彼女の情報については

情報が出たら追記しますね。

諸見里匠のスカウト評価

諸見里選手のスカウト評価については、

特にコメントはありませんでした。

もうすぐドラフト会議ですから、

指名されてプロの世界での活躍を

見てみたいですね。

諸見里匠に一言

諸見里選手は身長170cmと小柄ながら、

左右に打てるバッティングと

遠投114m、50m5秒9の強肩と俊足が

売りの選手です。

バッティングでは確実性という点では

まだまだ課題は残りますが、

守備と肩はレベルが高いです。

社会人出身のショートでは、

ライオンズの源田選手などが

プロで活躍していますし、

諸見里選手もそれに続きたいですね。

ドラフトで指名された場合には、

今後の活躍にも期待です。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は日本通運の諸見里匠選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回はまた注目選手が出てきたら書きますのでお楽しみに♪

では☆