大関友久(仙台大)の出身中学&高校は?彼女&身長と球種なども公開!【ドラフトレポート情報局2019(大学生投手編)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は仙台大学大関友久投手について書いていきますね。

では、さっそく。

大関友久のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 大関 友久(おおぜき ともひさ)

生年月日 :

出身 : 茨城県土浦市

身長 : 186cm

体重 : 95kg

大関投手は左投げ左打ち投手です。

大関友久の経歴(出身中学校,高校,大学)

大関投手は小学3年生の時に軟式チームの

「都和南」で野球を始めました。

都和中学校時代は

「常総ドリームボーイズ」に

所属していました。

土浦湖北では1年秋にエースとなり、

予選全5戦に登板し、合計31回を7失点で

ベスト4に輝いています。

2年夏の予選は優勝を果たして藤代に

5 2/3回10安打4失点で、

3対7で敗れ準決勝で敗退しました。

2年秋の県大会の常総学院との準決勝では、

6 2/3回無失点も2対3で敗れています。

3年夏の予選は腱鞘炎を発症した影響で、

下妻二相手に7回5失点で

3回戦で敗退しています。

県大会ベスト4が最高成績で、

甲子園経験はありません。

仙台大学では1年春から

リーグ戦に出場しています。

2年春の2回戦でリーグ戦初先発を果たし、

6回4四死球ながら2失点にまとめ

初勝利を挙げています。

大学通算17試合で、

47 1/3回、3勝(1完封)2敗、防御率2.85。

大関友久に彼女はいる?

大関投手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

大関投手の彼女の情報については

情報が出たら追記しますね。

大関友久のスカウト評価

大関投手のスカウト評価については、

以下のようにマリーンズのスカウトが

コメントを出してくれています。

  • 千葉ロッテマリーンズの柳沼スカウト : 「球の力は持っている。また見に行きたいと思います」

スカウトも気になる投手ですから、

ドラフトでの指名にも期待ですね。

大関友久に一言

大関投手の球種としては、

  • ストレート(最速148km)
  • スライダー
  • カーブ
  • スプリット
  • チェンジアップ

このようになっています。

角度のあるストレートが武器で、

右打者には外に落ちるチェンジアップで

打ち取ることができる投手ですね。

素材型の投手で、

下半身を鍛えればまだまだ伸びると

期待をされている投手なので

今後が楽しみな投手の一人です。

ドラフトで指名された場合には、

今後の成長と活躍に期待ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は仙台大学の大関友久投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回はまた注目選手が出てきたら書きますのでお楽しみに♪

では☆