佐々木朗希(大船渡)はイケメン?読み方や身長と経歴をwiki風に公開!【ドラフト会議2019注目選手(高校生編)】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は大船渡高校佐々木朗希投手について書いていきますね。

では、さっそく。

佐々木朗希のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 佐々木 朗希(ささき ろうき)

生年月日 : 2001年11月3日

出身 : 岩手県陸前高田市

身長 : 189cm

体重 : 81kg

佐々木投手は右投げ右打ち投手です。

佐々木朗希はイケメン?経歴(小学校/中学校/高校時代)も紹介

佐々木投手はルックスがイケメンと

話題になっている投手でもあります。

上記の写真を見る限りでも、

イケメンだということはわかりますね。

佐々木投手は小学3年生から野球を始め、

中学では軟式野球をしていました。

中学生時代にすでに最速は141kmで、

中学3年の夏にはオール気仙として

KB東北大会で準優勝を果たしています。

高校は県立大船渡高校に進学しましたが、

「中学の野球が楽しくて。

その仲間と一緒に甲子園に行きたい」

という理由で強豪校からの誘いを断って

大船渡高校に進学しています。

大船渡高校は県立高校ということもあり、

最高は1984年のセンバツベスト4で

最近は1回戦や2回戦敗退が多い高校です。

1年の夏の岩手県2回戦の盛岡北高戦では

3番手で中継ぎ登板をすると、

最速147kmをマークするなど

1 1/3回を3奪三振と好投しています。

2年では成長痛に悩まされるなどしましたが、

春の岩手県大会では先発をします。

すると、153kmと自己最速を更新。

その後の夏の大会では154km

そして秋には157kmと最速を更新して、

あっという間にプロ注目の投手になりました。

佐々木朗希は大谷翔平(花巻東卒)と同じ二刀流?

佐々木投手は投手としても立派ですが、

投手以外では外野手としてプレーすることも

多々ある選手です。

更に50mは5秒9の俊足で

ランナーとしても盗塁もできる

非常に身体能力の高い選手です。

大谷翔平選手はホームランを打てる

どちらかというとパワーヒッターでしたが、

佐々木投手は盗塁ができるタイプで

また違うタイプの二刀流ですね。

佐々木朗希の更なる詳細プロフィール

すみさん

今回は大船渡高校の佐々木朗希投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回も大船渡佐々木朗希投手の詳細プロフィールついて書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

人気の関連記事(一部広告)