太田龍(JR東日本)の球種&球速は?彼女&経歴とスカウト評価も公開!【ドラフトレポート情報局2019(社会人投手編)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回はJR東日本太田龍投手について書いていきますね。

では、さっそく。

太田龍のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 太田 龍(おおた りゅう)

生年月日 : 1998年11月15日

出身 : 鹿児島県さつま町

身長 : 190cm

体重 : 93kg

太田投手は右投げ右打ち投手です。

太田龍の経歴(小学校/中学/高校)

太田投手は小学1年生の頃から

「宮之城スポーツ少年団」で野球をしています。

この頃から投手を務めており

小学6年生の頃には全国大会にも

出場を果たしています。

中学時代は軟式野球をしており、

実績はあまりなかったものの

太田投手は最速136kmを計測しています。

強豪校からの誘いもありましたが、

「甲子園に出ていない学校に行って、

強豪校を倒して甲子園に行きたいから」

という理由でれいめい高校に進学します。

高校時代は怪我が多く、

  • 1年の秋 : 腰椎分離症 ⇒ 手術
  • 2年の夏前 : 右大腿骨を疲労骨折

それぞれ大きな怪我を経験しています。

3年の春からはエースとなり、

  • 山本由伸投手(都城→オリックスバファローズ)
  • 浜地真澄投手(福岡大大濠→阪神タイガース)
  • 梅野雄吾投手(九産大九産→ヤクルトスワローズ)

この3投手と共に九州BIG4と呼ばれました。

3年の夏は注目が集まりましたが、

準々決勝で志布志高校に敗れ

甲子園出場とはなりませんでした。

その後、プロ志望届は提出せずに

JR東日本に入社しています。

JR東日本では2年目から主力で、

都市対抗では3試合で

11 1/3回を無失点に抑えています。

プロ野球でいう新人王にあたる

若獅子賞も獲得して活躍しています。

太田龍に彼女はいる?

太田投手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

社会人の投手ですから

彼女がいる可能性もありますけど、

現状は情報がないので

情報が出たら追記していきますね。

太田龍の球種や球速

太田投手の球種としては、

  • ストレート(最速153km)
  • スライダー
  • カーブ
  • ツーシーム

このようになっています。

とにかくストレートが最大の武器で

変化球は二の次という感じですね。

右の速球派だけに

落ちるボールが欲しいところですね。

太田龍のスカウト評価

太田投手のスカウト評価については、

現状ではコメントはありません。

今年の社会人野球で活躍をして

ドラフトの時には注目の投手に

なっていてほしいですね。

太田龍に一言

太田投手は球速は150km前後と

十分ではあるのですが、

やはり変化球が課題ですね。

特に落ちるボールがないのは

個人的には残念な点ではあります。

プロでも150km台の投手は多く、

やはり活躍している投手は

落ちるボールを持っていますからね。

スライダーでも悪くないですが、

太田投手はあまり変化球は

得意ではないみたいですから。

制球力も課題の一つみたいなので、

今年のドラフトまでに

  • 制球力
  • 落ちるボールの習得

この2つの課題を克服してもらって、

ドラフトで注目を浴びる投手に

なってほしいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

※追記

太田投手のプロ入り後については、

こちらからご覧ください。

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回はJR東日本の太田龍投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は東海理化立野和明投手について書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。