清水大成(履正社)の出身中学や彼女は?球種や球速とスカウト評価を公開!【ドラフト会議2019注目選手(高校生編)】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は2019年のプロ野球ドラフト会議の注目選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

すみさん

今回は履正社高校清水大成投手について書いていきますね。

では、さっそく。

清水大成のプロフィール【名前(読み方),生年月日,出身,身長,体重など)

名前(読み方) : 清水 大成(しみず たいせい)

生年月日 : 2001年6月5日

出身 : 兵庫県丹波市

身長 : 176cm

体重 : 74kg

清水投手は左投げ左打ち投手です。

清水大成の経歴(中学/高校)

清水投手は丹波市立氷上中学に進学し、

ヤングリーグである

「篠山ベースボールネットワーク」にて

プレーをしていました。

中学2年までは投手以外にも一塁手として

出場もしていたそうですが、

中学3年からは投手一本に専念します。

履正社高校では1年夏から

控え投手としてベンチ入りしています。

大阪府大会2回戦と3回戦に

いずれもリリーフとして登板し、

2回3安打2奪三振、無失点の結果を残します。

1年の秋の大会では大阪桐蔭と対戦して、

ドラフト1位でプロから指名をされた

根尾昂選手藤原恭大選手と対戦しています。

試合には敗れたものの

6回途中2失点の好投をしており、

満塁の場面で藤原選手から三振を奪うなど

実力もちゃんと見せていました。

2年夏の予選では

10番ながらエース格として臨み、

15 1/3回を6失点という内容で

チームのベスト4進出に貢献しています。

2年秋の新チームでエースとして臨み、

大阪府大会で優勝をして

近畿大会ベスト8を達成しています。

この時の成績としては、

主に先発で7試合(5先発5完投2完封)で

51 2/3回を31被安打10失点

好投を演じています。

清水大成に彼女はいる?

清水投手の彼女の情報については

特に情報はありませんでした。

現状は情報がないので

情報が出たら追記しますね。

清水大成の球種と球速

清水投手の球種としては、

  • ストレート(最速145km)
  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

このようになっています。

ストレートとスライダーが軸の投手ですね。

チェンジアップも含めて

精度がもっと高くなってくれば、

右打者にも左打者にも通用するので

これからに期待ですね。

清水大成のスカウト評価

清水投手のスカウト評価については、

以下のようにホークスのスカウトが

コメントを出してくれています。

  • ソフトバンク・稲嶺誉スカウト : 「上から叩けるので、体ができれば、球速はもっと出るのでは」

スカウトの評価もありますから、

今年のドラフトが楽しみですね。

清水大成に一言

清水投手は今年のドラフト注目選手では

数少ない左投手です。

ストレートの球速はまだ伸びしろありですし、

スライダーとのコンビネーションもいいです。

左投手はプロに入ってからだと

ストレートとスライダーだけだと厳しいので、

カーブとチェンジアップの精度も

もっと上げていきたいところですね。

まだ体が細い高校生の投手ですから、

プロに入って体ができてくれば

球速はキレも伸びてくるでしょう。

ドラフトまでにもっと活躍をして

競合する投手になることを期待ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のドラフト注目選手は…

すみさん

今回は履正社の清水大成投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は羽黒高校篠田怜汰投手について書きますのでお楽しみに♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

人気の関連記事(一部広告)