武田翔太が令和最初の危険球退場。高橋純平が今季初登板も辛島航に6回無失点で抑えられ完敗を喫する。【今日のプロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対楽天イーグルス4回戦)】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は私の贔屓チームであるソフトバンクホークスの試合結果と振り返りをしていきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記記事からご覧になってください。

では、さっそく。

今日のプロ野球試合結果(ソフトバンクホークスvs楽天イーグルス 4回戦)【パリーグ】

すみさん

ホークスは武田投手が危険球退場し、打線も完封負けを食らうなど全く収穫のない令和最初のゲームにして今シーズンワーストゲームでしたね。

佑唯ちゃん

イーグルスは6試合連続二桁安打と打線が好調でした。辛島投手が6回無失点で好投し、投手陣も完封リレーで言うことなかったですね。

今日のプロ野球試合(ソフトバンクホークスvs楽天イーグルス 4回戦)の振り返り【パリーグ】

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

ソフトバンクホークスの先発投手&中継ぎ投手陣

武田投手は立ち上がりが良かっただけに

もったいない危険球退場でしたね。

こういうことをされると

チームに迷惑はかかりますし、

相手にも迷惑がかかります。

ヘルメットをかすめていて

直撃というほどではなかったですが、

次回からはしっかり制球良く

投げてもらいたいですね。

ウィーラー選手は大丈夫だと思いますが、

大事に至らないことを祈ります。

川原投手は緊急登板だったので

仕方ない部分はあります。

ただ、やはり変化球の精度については

もっと磨いていかないと厳しいですね。

元々制球は良くない投手ですから、

変化球の精度を上げていかないと

ストレートを狙い撃ちできますからね。

今日は気の毒な登板だったので、

次回はしっかりした投球を期待です。

松田投手はタイムリーはありましたが、

ナイスピッチングでしたね。

こういう場面での登板が多いですが、

好投を続けていけば

いい場面で投げれるようになるので

頑張ってほしいですね。

加治屋投手は厳しいですね。

2軍で再調整しないと厳しいです。

そもそも気持ちが弱弱しいですから、

メンタルを鍛えないと通用しません。

今の状態では無理ですから、

首脳陣も判断してほしいですね。

高橋投手はピンチからの登板で

3イニングを投げました。

ストレートは150km出てましたが、

やはりまだまだ課題は多いですね。

川原投手と同じでストレート以外の変化球が

精度が低いですし、

ボールが抜けることが多いです。

それを修正する力もまだまだなので、

今後克服していく必要がありますね。

今年は背水の陣でしょうから、

頑張ってもらいましょう。

ソフトバンクホークスの野手陣

正直、現状のメンバーや今日の試合展開的にも

打線はどうしようもなかったですね。

ただ、打てないにしろ

粘りがあまり見られなかったのが残念です。

特に若手の選手たちは

あっさり凡退するのが目立ちました。

若手からすれば今はチャンスなので、

試合展開は関係ないです。

同じ凡退をするにしても

内容をもっと上げられるように

粘っていってほしいですね。

守備も全体的にエラーが多く、

今日は2つのエラーがありました。

記録に残らないエラーもありましたし、

今シーズンのホークスは

そういうミスが多いです。

守備力というのはホークスの売りなので、

そこはしっかり明日以降やってほしいですね。

プロ野球(ソフトバンクホークスvs楽天イーグルス)の明日(5月2日)の予告先発【パリーグ】

すみさん

明日(5月2日)はヤフオクドームで13時から東北楽天ゴールデンイーグルスとの5回戦が予定されているよ。

佑唯ちゃん

ホークスは大竹耕太郎投手

イーグルスは古川侑利投手が予告先発ですよ!

大竹投手はここまで防御率0点台ながら

勝ち星を挙げられていません。

内容はチームで一番いいですから、

明日もそれを継続してほしいですね。

相手の予告先発は古川投手です。

あまり嫌な印象はない投手なので、

とにかく早く先制点を取って

大竹投手を援護したいですね。

さすがにそろそろ野手も応えてあげましょう!

すみさん

今回は以上です!

次回また試合を観れた際に更新しますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。

人気の関連記事(一部広告)