Translate(翻訳):

【2018プロ野球】開幕カードの組み合わせと試合結果(展望)予想【パリーグ編】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は3月30日に開幕するプロ野球の

パリーグの開幕カードの展望について

予想していきたいと思います。

オープン戦の結果と振り返りと

両リーグの各球団のシーズンの展望については

下記からそれぞれ参照してくださいね。

【プロ野球】2018年オープン戦の結果(順位)と振り返りとシーズンの展望【パリーグ編】
今回は先日3月25日にプロ野球の オープン戦の全日程が終了したということで その結果とシーズンへ...

【プロ野球】2018年オープン戦の結果(順位)と振り返りとシーズンの展望【セリーグ編】
今回は先日3月25日にプロ野球の オープン戦の全日程が終了したということで その結果とシーズンへ...

では、さっそく。

スポンサーリンク

パリーグの開幕カードの組み合わせ

パリーグの開幕カードの組み合わせは

以下のようになっています。

  • 北海道日本ハムファイターズ vs 埼玉西武ライオンズ(18:30 札幌ドーム)
  • 千葉ロッテマリーンズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス(18:30 ZOZOマリン)
  • 福岡ソフトバンクホークス vs オリックスバファローズ(18:30 ヤフオクドーム)

どこも18時30分開始のナイトゲームですね。



各対戦カードの試合結果(展望)予想

それでは各対戦カードの試合結果(展望)予想を

それぞれしていきたいと思います。

北海道日本ハムファイターズ vs 埼玉西武ライオンズ(18:30 札幌ドーム)

予想される開幕投手は

ファイターズがロドリゲス投手、

ライオンズが菊池雄星投手、

となっております。

去年と同じ対戦カードで

去年の開幕戦では菊池投手を率いる

ライオンズが勝利しています。

今年も正直、ライオンズが優勢ですが

そうとは限りませんね。

ファイターズの先発ロドリゲス投手は

昨年途中まで在籍したメンドーサ投手に

タイプが似ています。

メンドーサ投手は打たせてとるタイプで

ライオンズは苦手だったんですよ。

ロドリゲス投手も打たせてとるタイプなので

ハマれば抑える可能性もあります。

ただ、相手が菊池投手なので

ファイターズ打線が何点とれるかですね。

昨年の活躍で菊池投手といえば

今や日本を代表する左腕ですからね。

これを打ち崩すのは至難です。

私のこのカードの展望予想としては、

ライオンズがかなり優勢ではあるが、

ロドリゲス投手の投球内容次第では

ファイターズにも勝機はあり。

といった感じですね。

千葉ロッテマリーンズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス(18:30 ZOZOマリン)

予想される開幕投手は

マリーンズが涌井秀章投手

イーグルスが則本昂大投手

となっております。

ここは非常に実績のある

両エースの投げあいになりますね。

涌井投手と則本投手の投げあいは

過去3度あるらしくて、

いずれも涌井投手が投げ勝っている

というデータもあります。

ただ、今年の両チームの打線の強さを見ると

イーグルスが優勢だと思います。

長打力が少ないマリーンズ打線だと

則本投手から連打で点を取るのは

難しいと思うんですよね。

唯一点を取りやすくする方法としては

機動力を使うことでしょうね。

足のある選手はマリーンズは多いので

なんとか出塁をして足を使って、

ヒット一本で返すのが一番いいと思います。

どうしても長打力が少ない打線だと

これが一番有効ですからね。

イーグルス打線は3人の外国人トリオが

今年も打線を引っ張っているので

長打力もあって一発で点をとれます。

得点力がある打線なので

マリーンズとの得点力を考えると

イーグルスが優勢ですよね。

私のこのカードの展望予想としては、

イーグルスがかなり優勢ではあるが、

涌井投手が粘り、打線も出塁をして

足をなるべく活かすことができれば

マリーンズにも勝機はあり。

といった感じですね。

福岡ソフトバンクホークス vs オリックスバファローズ(18:30 ヤフオクドーム)

予想される開幕投手は

ホークスが千賀滉大投手、

バファローズが西勇輝投手、

となっております。

私はホークスファンなので

そういう目線でも見させてもらうと、

正直開幕戦は危ないんですよね。

千賀投手の出来次第ではありますが、

元々ホークス打線は西投手は苦手で

特にヤフオクドームでは

あまりいいイメージはないです。

2012年のシーズン最終戦で

ノーヒットノーランをやられたり、

2016年のファイターズの大逆転優勝は

西投手がかなりホークス戦で勝って

アシストをしましたからね。

私個人の感想としては

金子投手の方がまだ良かったです(苦笑)

千賀投手にはもちろん期待してますが、

今年のバファローズ打線は長打力もあって

テラス席があって被弾癖のある千賀投手は

一発で点を失うことがありえます。

特にフォークやスライダーを中心とした

投手なので、

すっぽ抜けてそれを被弾されることが

非常に多いですからね。

西投手は低めのコントロールが抜群で

オープン戦でも防御率は1位ですし、

状態が一番いい投手ですよね。

とは言ってもホークスも打線は強いし

機動力が使える打線でもあるので、

両投手の出来次第でしょうね。

私のこのカードの展望予想としては、

打線はどちらも強力なので

両先発投手の出来次第。

ホークスファンの私から見ても

ヤフオクドームでの開幕戦とはいえ、

今の西投手の状態と

今年のバファローズ打線を考えると

勝率は五分五分というのが本音。

といった感じですね。

セリーグの各カードの試合結果(展望)予想

今回はパリーグの各カードの

試合結果(展望)予想をしてきました。

同じく3月30日にセリーグも開幕します。

次回はセリーグの開幕カード3試合の

試合結果(展望)予想をしていきますね。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

【2018プロ野球】開幕カードの組み合わせと試合結果(展望)予想【セリーグ編】
今回は3月30日に開幕するプロ野球の セリーグの開幕カードの展望について 予想していきたいと思い...

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアもして頂けると嬉しいです!