Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】予告先発は武田翔太とボルシンガー!千葉ロッテマリーンズ1回戦の試合の展望は?【プロ野球 パリーグ】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

久しぶりの更新になりました。

今後のブログの方針については

まだまだ模索中ではありますが、

ホークスの記事に関しては

書ける日は毎日更新していきますね。

今回はソフトバンクホークスの試合がないので

明日の試合の予告先発や展望予想を

書いていきますね。

では、さっそく。

本日(2018年4月14日)の予告先発

明日は熊本で

マリーンズとの1回戦です。

予告先発は、

ホークスは武田翔太投手

マリーンズはボルシンガー投手

このようになっています。

明日の試合の展望予想

現在2位の千葉ロッテマリーンズと

今シーズン初対戦になります。

開幕から8連勝していた西武ライオンズに

2勝1敗で勝ち越してきました。

打線は開幕前は弱いと思われていましたが、

井上選手が4番として、

中村選手が繋ぐ3番として、

荻野選手がチャンスメーカーとして、

それぞれいい働きをしています。

投手陣も中継ぎは不安定ですが、

投手陣は健闘していますよね。

今のところは開幕前に私がした予想を

大きく裏切っています。

チーム打率が現在2位ということで

繋がりだすと止まらない打線は要注意です。

武田投手はまだ今シーズン未勝利で

今までの試合では痛い場面で被弾と

ちょっと不安がありますね。

トータルで言えば試合は作っているので

明日の試合ではランナーをためての被弾は

注意してほしいところです。

元々武田投手はマリーンズには

あまり相性が良くないですし、

今の好調なマリーンズ打線には

細心の注意を払って投げてもらいましょう。

相手の予告先発であるボルシンガー投手は

初対戦なのであまりデータがありません。

私のイメージとしては、

昨日対戦したファイターズの

マルティネス投手ほどではないと思うので、

粘って球筋を見極めていきながら

確実にチャンスで得点をしたいですね。

打線もまだ状態はそれほどですが、

内川選手やデスパイネ選手も

調子は上がってきていますし、

柳田選手にも待望の本塁打が出たので

好調な上位打線(本多選手と上林選手)で

チャンスを作ってクリーンアップで

着実に得点を挙げていくことができれば

十分勝機はあるはずです。

明日試合を行う熊本と

明後日試合を行う鹿児島の九州シリーズは

ホークスは毎年強いので、

ホームの地の利を生かしてほしいですね!

次回のホークスの記事更新は…

次回は明日の朝に

本日の試合結果と振り返りの記事を

書いていきますね。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。