Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】予告先発は東浜巨と十亀剣。2度目の対戦も北九州は雨予想だが…果たして?【プロ野球 試合(対西武ライオンズ3回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回はソフトバンクホークスの試合がないので

明日の試合の予告先発や展望予想を

書いていきますね。

前回のホークスの試合結果と振り返りはこちら。

では、さっそく。

明日(2018年4月23日)の予告先発

明日は北九州で

ライオンズとの3回戦です。

予告先発は、

ホークスは東浜巨投手

ライオンズは十亀剣投手

このようになっています。

明日の試合の展望予想

4連勝と勢いに乗るライオンズとの

3連戦になります。

初戦は北九州市民球場での試合です。

雨の予報となっておりますが、

普通に展望予想はしますね。

東浜投手と十亀投手の投げ合いは

前回のメットライフでの初戦以来、

今シーズン2度目の投げ合いです。

前回は十亀投手から2点を奪うも

中盤に猛攻を喰らって敗れました。

東浜投手は4回までパーフェクトで

すごい良かったんですが、

5回と6回に崩れてしまいました。

あの時は開幕3連勝で波に乗っていて

今回も4連勝と波に乗っています。

ただ、前回とはホークスも違います。

ホークスの打線は前回の対戦の時は

状態が悪かったです。

前回のファイターズ戦で負け越したものの

今は打線の調子は上向いています。

東浜投手も前回のライオンズ戦では

今シーズン初登板でしたが、

明日の登板は前回勝利投手になって

迎えることになります。

東浜投手はここまで毎試合で

2本ずつ本塁打を浴びていることが

気になるところではあります。

しかも、相手はライオンズ打線です。

ライオンズの打線は恐ろしいことに

スタメン選手の全員が3割を超えています。

ホークスの打線は悪くないといっても

それ以上に点を取ってくる打線ですからね。

しかも、明日は北九州ですが、

ライオンズは昨年はヤフオクドームで

1勝11敗と大きく負け越しています。

そのこともあってか

ライオンズはヤフオクドームでのオープン戦も

スタメンはガチメンバーでした。

それだけ昨年の悔しさと

ホークスへの対抗心が見てとれます。

なので、明日の試合に限らず

この3連戦はこちらも全力で

勝ちにいかないといけません。

まだ4月ではありますけど、

首位のライオンズとは4.5差ですから

ここで負け越してしまうと

一気にライオンズが走ってしまいますからね。

それだけは避けたいところです。

とにかく明日は東浜投手の出来ですね。

東浜投手がライオンズ打線を抑えないことには

勝機はないですからね。

頑張って投げてもらいましょう!

と言ってはいますけど、

雨の可能性が高いので

試合が行われることを祈ります。

次回のホークスの記事更新は…

次回は明日の夜に

明日の試合結果と振り返りの記事を

書いていきますね。

雨天中止になった場合も

今日と同じく展望予想をしますね。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。