Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】中田賢一が3回5失点KO。田嶋大樹にまたしても白星を献上も見せた打線の粘り。【プロ野球試合結果(対オリックスバファローズ6回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

スポンサーリンク

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 1 0 1 1 0 1 1 5 8 0
3 0 2 0 0 1 0 0 × 6 9 0

勝 : 田嶋大樹(3勝1敗0S)

負 : 中田賢一(2勝1敗0S)

S : 増井浩俊(1勝0敗5S)

【本塁打】

ソ : 甲斐 2号(5回表ソロ)、内川 1号(6回表ソロ)、柳田 5号(8回表ソロ)、城所 1号(9回表ソロ)

オ : 宗 1号(1回裏ソロ)、T-岡田 1号(3回裏2ラン)

【投手陣】

ソ : 中田(3回)、田中(3回)、岡本(1回)、二保(1回)

オ : 田嶋(7 1/3回)、黒木(2/3回)、増井(1回)

【戦評】

1回裏にバファローズは無死走者なしから宗選手の先頭打者ホームラン、二死満塁からT-岡田選手の2点タイムリーで3点を先制する。3回表にホークスは一死三塁から川島選手の内野ゴロの間に1点を返す。3回裏にバファローズは一死一塁からT-岡田選手の2ランホームランで2点を追加する。5回表にホークスは二死走者なしから甲斐捕手のソロホームランで1点を返す。6回表にホークスは無死走者なしから内川選手のソロ本塁打で1点を返す。6回裏にバファローズは一死二塁から若月捕手のタイムリーで1点を追加する。8回表にホークスは一死走者なしから柳田選手のソロホームランで1点を返す。9回表にホークスは無死走者なしから城所選手のソロホームランで1点を返すも1点差でバファローズが逃げ切った。



試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

先発の中田投手は今日は今シーズンで一番

良くなかったですね。

T-岡田選手に完璧に打たれましたが

ボールが甘かったですよね。

こういう日もあると思うので

次回登板は頑張ってもらいましょう。

田中投手は4回、5回はよく投げました。

この2イニングの好投があっての

5回と6回の得点だったので、

いい投球内容でした。

ただ、強いて注文をつけるとすれば

6回の投球ですよね。

3イニングス目の初安打を打たれてから

連打というのはいただけなかったですね。

城所選手のまずい守備で

シングルヒットが二塁打になったとはいえ、

その後が単調でしたね。

田中投手の投球で勢いをつけたのに

この3イニングス目の失点で

攻撃の流れが切れてしまいましたからね。

ビハインドの場面でのロングリリーフで

少し酷な場面ではありますけど、

次回登板は注意して投げてほしいですね。

岡本投手はヒットを許しましたが

1イニング無失点はナイスピッチングでした。

二保投手も強烈なピッチャーライナーも

飛んできたりしましたけど、

ナイスフィールディング&ピッチングでした。

野手陣

ホームランは4本出ましたけど、

全部ソロということで効率が悪かったですね。

ただ、敗れはしましたけど

終盤の粘りは見せましたよね。

前半の3回での5失点が響いたので

敗戦は仕方ない部分もありますね。

ランナーをためて得点圏の場面での打席を

もっと増やしたかったですけど、

相手の抑えの増井投手に関しては

今シーズン全試合て得点を挙げているので

今後も得意意識を持って臨めますね。

明日以降の試合では早いイニングに

得点を挙げられると投手も楽なので

それを期待したいですね。

明日(5月1日)の予告先発

火曜日はZOZOマリンで18時15分から

マリーンズとの2回戦が

予定されています。

ホークスは千賀滉大投手

マリーンズは石川歩投手が予告先発です。

千賀投手の復帰マウンドですね。

開幕こそいい投球内容でしたが、

2試合目の登板では早々に試合を壊して

敗戦投手になって以来のマウンドです。

相手はマリーンズ打線ということで

千賀投手は相性がいいチームなんですが

今年は打線が違うので注意が必要です。

前回の鹿児島の対戦では

勝利を収めてはいますけど、

足を絡めて盗塁をしたり得点を挙げるなど

相手の嫌がる攻撃をしていました。

千賀投手も久しぶりの登板で

相手も揺さぶってきますからね。

そこは注意して自分のピッチングを

千賀投手はしてほしいですね。

相手先発は石川歩投手ということで

今シーズン調子を戻してきた投手です。

昨年はWBCの影響もあってか

成績があまりに振るわなかったですが、

今年は本来の投球をしています。

石川投手にはヤフオクドームでは

非常に相性がいいんですが、

千葉では好投されてるイメージがあります。

ホークスの打線の調子自体は悪くないので

粘りを発揮して打ち崩したいですね。

石川投手に長いイニングを投げられると

厳しい展開になってくるので、

球数を投げさせて早めにマウンドから

降ろしたいですね。

というわけで、今回は以上になります。

次回は明日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。