Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】内川聖一が2000本安打達成!松田宣浩がお得意の十亀剣からホームランを放ち石川柊太が5勝目!2戦連続完封勝利を飾る!【プロ野球試合結果(対西武ライオンズ6回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

スポンサーリンク

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 1 0 0 0 1 1 0 0 3 7 0
西 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2

勝 : 石川柊太(5勝1敗0S)

負 : 十亀剣(2勝4敗0S)

S : 森唯斗(0勝1敗6S)

【本塁打】

ソ : 松田 7号(2回表ソロ)、上林 3号(6回表ソロ)

西 :

【投手陣】

ソ : 石川(7 1/3回)、モイネロ(2/3回)、森(1回)

西 : 十亀(7回)、武隈(1回)、平井(1回)

【戦評】

2回表にホークスは無死走者なしから松田選手のソロホームランで1点を先制する。6回表にホークスは無死走者なしから上林選手のソロホームランで1点を追加する。7回表にホークスは一死二塁から甲斐選手の一塁側へのプッシュバントの間に1点を追加する。8回表に一死一塁から内川選手がライト前ヒットで2000本安打を達成!ホークスが2戦連続の完封リレーで首位ライオンズ相手に連勝を飾った。



試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

なんと言っても石川投手の好投ですよね。

8回途中で無失点ピッチングは

本当に素晴らしかったです。

石川投手は今年も通算でもライオンズ相手には

防御率が0点台と相性はいいです。

とはいえ、今まで打っていたライオンズ打線を

またしても抑えたのは素晴らしいです。

防御率も1点台で現在5勝と

今年は投手陣を引っ張ってくれて

頼もしい限りですね。

次回登板も期待しています。

昨日に引き続きモイネロ投手と森投手は

ナイスリリーフでした。

この2人がライオンズ打線相手でも

十分に投げられるというのは

好材料ですね。

しばらくは中継ぎ投手陣を

この2人が引っ張ってもらって

好投を演じてほしいですね。

明後日の3連戦からも期待です。

野手陣

十亀投手に対しては7回3失点なので

試合は作られました。

とはいえ、効果的に得点できたのは

良かったと思います。

松田選手の先制ホームランは

もはや笑ってしまいましたけど、

相性が良いとはいえミスショットせず

スタンドまで運んだのは見事でした。

上林選手のホームランも

追加点が欲しいところだったので

ナイスホームランでした。

甲斐選手の意表をついたプッシュバントも

お見事でした。

相手にダメージを与えられたと思うので

いい追加点でしたね。

そして、何より

内川選手の2000本安打達成ですよね。

第3打席までノーヒットだったので

明後日からのヤフオクドームに持ち越しかな?

と思ったりもしましたけど、

2000本安打は内川選手らしい

綺麗なライト前ヒットでしたね。

打った時の内川選手のガッツポーズと

嬉しそうな表情が印象的でした。

あれだけ苦しんでいただけに

喜びも特別なものがあったと思います。

内川選手のお父さんも泣いていましたし

長い期間毎試合観に来ていたご家族の前で

いい形で勝ちゲームで達成できたのは

本当に良かったです。

改めて、

2000本安打達成おめでとうございます!

これで明後日の試合からは

またいつも通りに戻って打ってくれることを

期待しています。

明後日(5月11日)の予想先発

金曜日はヤフオクドームで18時から

ファイターズとの7回戦が

予定されています。

ホークスはバンデンハーク投手

ファイターズは高梨裕稔投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

バンデンハーク投手は少し空けての

登板になります。

前回のファイターズ戦では

打線の援護があって勝ちましたが、

ここ最近の試合を見ても

全体的に安定感がイマイチです。

特にファイターズ打線は振れているし

足の速い選手も多いだけに

一球一球注意して投げてもらいたいですね。

相手の予想先発は高梨投手です。

高梨投手は前回対戦で打ち込みましたが

その試合以外は好投しています。

安定して試合を作っているだけに

序盤で出鼻を挫きたいですね。

内川選手が2000本安打を達成して

変な力み等がなく打席に立てるので

これで本来の打線になりますね。

序盤で主導権を握って

バンデンハーク投手を楽に

投げさせてあげたいですね。

というわけで、今回は以上になります。

次回は明日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

【ソフトバンクホークス】予告先発は東浜巨と高梨裕稔!清宮幸太郎に注目しつつ2位と3位の両チームによる大事な3連戦!【プロ野球 試合(対日本ハムファイターズ7回戦)】