Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】武田翔太が2試合連続完封勝利!内川聖一とデスパイネのタイムリー、松田宣浩の2ランホームランで快勝を収める!【プロ野球試合結果(対日本ハムファイターズ9回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

スポンサーリンク

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
0 2 0 4 0 0 0 2 × 8 13 1

勝 : 武田翔太(2勝2敗0S)

負 : 加藤貴之(2勝3敗0S)

【本塁打】

日 :

ソ : 松田 8号(8回裏2ラン)

【投手陣】

日 : 加藤(7回)、田中(1回)

ソ : 武田(9回)

【戦評】

2回裏にホークスは無死一塁からデスパイネ選手のタイムリースリーベース、無死三塁から上林選手の犠牲フライで2点を先制する。3回裏にホークスは二死満塁から柳田選手のセカンドへの内野安打、二死満塁から内川選手の走者一掃のタイムリーツーベースで一挙4点を追加する。8回裏にホークスは二死一塁から松田選手の2ランホームランで2点を追加する。武田投手が2試合連続の完封勝利でホークスが連敗を止めた。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

武田投手の2試合連続完封は

本当にお見事でした。

開幕からなかなか振るわずに

前回は完封勝利を収めたものの

今回の登板が重要だと思ってましたが、

今回も危なげなくお見事な内容でした。

四球も1つで被安打も2と

文句の付け様のない投球内容でした。

千賀投手と石川投手がいいだけに

表ローテで武田投手が安定していると

大きな連敗はしないですし、

チームとしては非常に大きいです。

背番号18を背負って心機一転のシーズンですし

背番号にふさわしいエースらしい投球を

してくれています。

この調子で今年こそは

二桁勝利を挙げられるように

投げていってもらいたいですね。

本当にお見事なピッチングでした。

あとは、、

東浜巨投手の復調を待ちたいですね。

野手陣

今日はやっと打線を組み替えて

内川選手、デスパイネ選手、松田選手を

離しました。

先制のタイムリースリーベースの

デスパイネ選手はお見事でした。

スリーベースはラッキーでしたけど

当たりは良かったですし、

ここ2日間嫌なムードでしたけど

それを晴らしてくれましたね。

内川選手の満塁の走者一掃タイムリーも

非常にお見事でした。

内川選手は猛打賞でしたし

これをきっかけに打撃の調子を

上げていってほしいですね。

松田選手は最初の4打席こそ

ヒットはありませんでしたけど、

最後の5打席目でホームランは

非常に大きな一本でしたね。

甘いストレートでしたけど

完璧に捉えることができました。

これは次のカードに繋げてもらって

内川選手と共に復調してほしいですね。

やっぱり内川選手、デスパイネ選手、

松田選手の3人が打てば

これだけ得点が入るということですね。

川島選手の繋ぎのバッティングと

8回裏のフェンス直撃のツーベース、

柳田選手の複数安打、

4回裏の全力疾走も素晴らしかったです。

あの全力疾走がなければ

内川選手のタイムリーもなかったので

大きかったです。

ファイターズ戦は負け越しましたが

最後にいい試合ができたので、

次のカードに繋げてほしいですね。

明後日(5月15日)の予想先発

火曜日は楽天生命パークで18時から

イーグルスとの7回戦が

予定されています。

ホークスは千賀滉大投手

イーグルスは池田隆英投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

千賀投手は現在復帰して2連勝と

非常に調子がいいです。

内容もいいのでいつも通りのピッチングを

期待しています。

千賀投手は唯一楽天戦が相性が悪いので

一発には気をつけてもらって

投げてもらいたいですね。

相手の予想先発は池田投手です。

前回対戦した時は勝利を収めましたが

打線が1点しか取れませんでした。

どちらかと言うと抑えられたイメージなので

今回は打線が奮起して

千賀投手を援護してほしいですね。

というわけで、今回は以上になります。

明日は私の私用で更新できないので、

次回は明後日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。