Translate(翻訳):

【プロ野球交流戦2018】好成績を期待できる注目選手を紹介!【パリーグ野手編】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は普段からホークスの試合結果を

私の考察も交えて書いていますが、

来週から交流戦が始まるということで

交流戦でも活躍が期待できる各球団の注目選手を

私の独自の目線で書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

セリーグ編は下記から参照してください。

前回の記事は下記から参照してください。

では、さっそく。

スポンサーリンク

パリーグの注目選手(野手編)

今回はパリーグの注目選手の野手編ということで

それぞれ紹介していきます。

柳田悠岐・上林誠知【福岡ソフトバンクホークス】

ホークスからは今年もエグイ選手と

期待の若手選手の2人、

柳田悠岐選手上林誠知選手です。

柳田選手はご存知の方多いように

あの豪快なフルスイングが魅力です。

このようなフルスイングをする選手って

今はなかなかいないですよね。

ホークスファンの私は

いつも試合で見てはいますけど、

セリーグファンの方は見る機会がないので

楽しみにしてる方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

今年は好調で成績もいいので

柳田選手の豪快なフルスイングを

期待してほしいですね。

上林選手はまずまずの成績ですが

交流戦をきっかけにして

調子を上げてくれることに期待です。

勝負強い選手ではあるので

チャンスでの打撃にも注目です。

そして、柳田選手と同様に

かなりの強肩なのでレーザービームにも

期待して見て頂ければと思います。

詳しいホークスの野手陣は

こちらからご覧ください。

山川穂高・源田壮亮【埼玉西武ライオンズ】

首位のライオンズからは主砲と

走攻守全てで貢献のこの2人、

山川穂高選手源田壮亮選手です。

山川選手は交流戦にまともに臨むのは

初めてだと思います。

柳田選手同様にあの豪快なスイングは

魅力的ですよね。

ホームランも打点もトップですし

セリーグファンを持ち前のパワーで

圧倒させてくれることに期待です。

源田選手はご存知の方いらっしゃるように

昨年のパリーグ新人王です。

今年は打撃も好調で足は今年も健在です。

源田選手の持ち味と言ったら

安定した守備です。

パリーグだと今宮選手が

守備で目立つ選手ではありますけど、

今年は源田選手の守備も軽快です。

源田選手は今宮選手と並んで

球界でもトップクラスの守備力ですから

セリーグファンにも見てほしいですね。

詳しいライオンズの野手陣は

こちらをご覧ください。

茂木栄五郎・ぺゲーロ【東北楽天ゴールデンイーグルス】

イーグルスからは昨年上位で

打線を引っ張ったこの2人、

茂木栄五郎選手ぺゲーロ選手です。

茂木選手はだいぶ調子が上がってきて

何より思い切りのいいスイングをします。

パワーもあるので左打者ながら

左方向にホームランも打てます。

私が普段見ている限りは

最初の打席に滅法強いです。

足も使える投手ではありますけど

茂木選手も思い切りいいスイングに

注目して見て頂きたいですね。

ペゲーロ選手もパワーが持ち味で

今年もすでにホームランは二桁打っています。

かなり大きな体格をしていますが

インコースを捌くのも上手いです。

落ちるボールには手をよく出しますが

調子がいい時は普通に見送るので

セリーグの投手も打ち取るのは

苦労するでしょうし、

茂木選手と共に活躍するでしょうね。

詳しいイーグルスの野手陣は

こちらをご覧ください。

吉田正尚・T-岡田【オリックスバファローズ】

バファローズからは共に

チームの大砲であるこの2人、

吉田正尚選手T-岡田選手です。

吉田選手は入団から2年間は

いずれも夏から1軍に合流してるので

交流戦は初めてですね。

吉田選手は柳田選手と並ぶレベルの

フルスイングをします。

マークが厳しいこともあり

今年はここまで目立った成績ではないですが

このフルスイングは本当に魅力です。

セリーグのファンは見たことないと思うので

吉田正尚選手のフルスイングにも

注目して頂きたいですね。

T-岡田選手もここまでは

まずまずな成績になっていますが、

この選手も豪快なホームランが魅力です。

かつての本塁打王ですが

昨年は久しぶりの30発超えで

健在ぶりを証明しました。

吉田選手と共に豪快なホームランで

セリーグのファンを魅了してほしいですね。

詳しいバファローズの野手陣は

こちらをご覧ください。

大田泰示・西川遥輝【北海道日本ハムファイターズ】

ファイターズからは共に上位打線で

チームを引っ張っているこの2人、

大田泰示選手西川遥輝選手です。

大田選手は打率こそ低いですが

すでに二桁本塁打を放っています。

いいペースでホームランを量産してますし

一昨年まで在籍したセリーグ相手にも

いい活躍を見せてくれると思いますよ。

今年は勝負どころでいい打撃をしているので

ホークスファンの私も

印象に残っている部分もありますね。

最近は2番を打っていますけど

2番にホームランを打てる選手がいると

相手としては嫌ですからね。

ファイターズに行ってから

伸び伸びと野球を楽しんでいるので

それを交流戦でも見せてくれれば

自ずと交流戦でも活躍するでしょうね。

西川選手は打撃は不調ですけど

足が速いので出塁すれば盗塁ができます。

守備範囲も広いですし

選球眼がいい選手ではあるので

出塁率は高い選手なんですよ。

西川選手は塁に出ると足で

相手をかき回すことができるので、

交流戦ではそこに注目ですね。

詳しいファイターズの野手陣は

こちらをご覧ください。

中村奨吾・藤岡裕大【千葉ロッテマリーンズ】

マリーンズからは不動の3番と

開幕から遊撃を守り続けるこの2人、

中村奨吾選手藤岡裕大選手です。

中村選手はここまでは不動の3番として

打率も3割を超えています。

中村選手は勝負強い打撃と

3番打者でありながら盗塁も二桁を

超えています。

元々非常にいい選手ですけど

今年はようやく開花した感じです。

ただ、まだまだ知らないファンは

特にセリーグファンは多いでしょうから

マリーンズの中では注目して

見ていただきたい選手ですね。

藤岡選手はドラフト2位ルーキーで

開幕からショートを守っています。

数字上はすごい目立つわけではないですが

藤岡選手もマリーンズの選手らしく

勝負強い選手ですね。

守備はそこそこではありますが

昨年の源田選手のような働きを

マリーンズで見せてくれてますね。

田嶋投手が成績がいいですけど

藤岡選手も新人王を目指せるので

注目して見て頂きたいですし、

交流戦でもルーキーらしく

思い切ったプレーをして

セリーグファンに覚えてもらいたいですね。

詳しいマリーンズの野手陣は

こちらをご覧ください。

熱い交流戦を期待!

近年の交流戦を見ていると、

パリーグが強くてあまり面白くないと

言われることも多いですね。

交流戦は優勝賞金やドラフトの優先権なども

獲得することができますが、

リーグ戦での順位が最優先なので

どちらかが偏って勝ってしまうと

ゲーム差が縮まらないんですよね。

私は毎年交流戦の時期になると、

ホークスと対戦するチーム以外は

全部セリーグのチームを応援します。

その方がリーグ戦においては

一人勝ちしたのと同じになりますからね。

私は普段からいろんな試合を見るので

セリーグの選手のことも知ってますが、

中には片方のリーグだけ、

もしくは贔屓チームの球団だけしか見ない、

このような方もいると思います。

交流戦は普段見ないリーグの選手を

知ることができるいい機会なので、

せっかくなら一人でも多くの選手を知り

『このチームにはこんなにいい選手がいるのか』

『あのチームのこの選手、良かったな』

など印象に残してもらえると

プロ野球を見るのももっと楽しくなりますよ

その際に当サイトの野球の記事

12球団の戦力分析記事が役に立ったら幸いです。

交流戦はこの時期の3週間しかないですが

普段見ることのないチームとの試合、

熱い闘いを期待したいですね!

では☆



シェアもして頂けると嬉しいです!