Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】中田賢一が1500投球回達成で3勝目!秋山拓巳に競り勝って3連勝スタート!【プロ野球交流戦試合結果(対阪神タイガース3回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 1 0 0 0 4 0 5 7 0
0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 5 0

勝 : 中田賢一(3勝2敗0S)

負 : 秋山拓巳(4勝5敗0S)

S : 森唯斗(0勝2敗10S)

【本塁打】

ソ :

神 :

【投手陣】

ソ : 中田(7 2/3回)、加治屋(1/3回)、森(1回)

神 : 秋山(7回)、岩崎(1/3回)、岡本(2/3回)、モレノ(1回)

【戦評】

4回表にホークスは一死一、三塁からデスパイネ選手のタイムリーツーベースで1点を先制する。8回表にホークスは一死一塁から中村選手のタイムリースリーベース、一死満塁から松田選手の押し出し四球、二死満塁から甲斐選手の2点タイムリーヒットで4点を追加する。8回裏にタイガースは一死満塁から板山選手の犠牲フライ、二死満塁から福留選手のタイムリーヒットで2点を返す。ホークスの先発中田投手が8回途中まで投げて2失点で1500投球回も達成して3勝目を挙げて、交流戦3連勝スタートとなった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

中田投手はナイスピッチングでしたね。

できれば完投してほしかったですけど、

8回途中まで投げてくれただけでも

十分でしたね。

8回のピンチが全て四球で出したランナーなので

もったいなかったですけど、

1点差でいってる中盤に崩れなかったのは

良かったです。

和田投手が前半戦の復帰は絶望的なので

中田投手には頑張ってほしいですね。

加治屋投手は福留選手には打たれましたが

1点で抑えてくれたのは良かったです。

3連投ではありますけど、

今一番安定している中継ぎ投手なので

次回登板も好リリーフを期待です。

森投手はあれは厳しいですよ。

無失点に抑えたからいいですけど、

あまりにも危ないですよね。

前から言ってますけど、

加治屋投手と配置転換するのも

そのうちあるかもしれませんね。

常にランナーを2人は出すので

1点差とかは怖いですよね。

そろそろピリッとした投球を見たいので

次回こそはしっかり投げてほしいですね。

野手陣

秋山投手相手には苦労しましたが

ワンチャンスで先制点を取れたのは

大きかったですね。

デスパイネ選手がタイムリーを打ったのは

今後を考えても大きかったです。

8回のチャンスでは

正直ラッキーな得点でしたけど、

その得点だけでなく更に畳み掛けたのは

結果的に大きかったです。

交流戦前まで投手陣は厳しかったですが

投手陣がよく頑張ってる中で、

厳しい状況でもちゃんと得点を挙げる打線は

頼りになりますね。

ここまで完封負けが一度もない打線は

本当に素晴らしいです。

今年は打線がこういう状況なので

それで現在の順位を保ててますからね。

投手陣はそのうち戻ってくると思うので

打線はこのままいい形でいってほしいですね。

明日(6月1日)の予告先発

金曜日はヤフオクドームで18時から

ベイスターズとの1回戦が

予定されています。

ホークスは千賀滉大投手

ベイスターズは今永昇太投手が予告先発です。

千賀投手がマメを潰して

火曜日の登板を回避してましたけど、

明日の試合で投げられるならOKですね。

投げることさえできれば

いいピッチングはしてくれるでしょうし、

金曜日は開幕戦以来勝っておらず

現在6連敗中です。

千賀投手が投げる以上は勝って

6週連続で負け越している週末のカードを

いい形で進めていきたいですね。

中継ぎ投手陣をかなり使ったので

できれば千賀投手には長いイニングを

投げてほしいです。

甲子園でいい形で3連勝できたわけですから

ヤフオクドームで更に加速したいですね。

相手の予告先発は今永投手です。

今シーズンは調子は悪く

2試合登板で2敗で、

最近までは2軍で再調整していました。

とはいえ、昨年の日本シリーズでは

かなりいいピッチングをされましたし

いい投手であることには間違いありません。

こちらの先発が千賀投手なので

ホームの地の利を生かして

先に得点を挙げて優位に進めていきたいですね。

というわけで、今回は以上になります。

次回は明日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。