Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】予告先発は攝津正と石川雅規!両ベテランの投球術を駆使したピッチングに期待!【プロ野球交流戦 試合(対ヤクルトスワローズ1回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はソフトバンクホークスの試合がないので

明日の試合の予告先発や展望予想を

書いていきますね。

前回のホークスの試合結果と振り返りはこちら。

では、さっそく。

明日(2018年6月5日)の予告先発

明日は神宮で

スワローズとの1回戦です。

予告先発は、

ホークスは攝津正投手

スワローズは石川雅規投手

このようになっています。

明日の試合の展望予想

ホークスは2週間ぶりに攝津投手が

先発のマウンドに上がります。

前回登板はライオンズ戦で

毎回ランナーを出しながらも

5回無失点と見事に試合を作って

2年ぶりの勝ち星を挙げました。

試合後のヒーローインタビューでは

涙を流していたのが非常に印象的でした。

あのポーカーフェイスの攝津投手が

お立ち台で涙を流すのは驚いたと共に

少し貰い泣きをしそうになりました。

このヒーローインタビューの際に

『次はもっとしっかりしたピッチングをして、

チームの勝利に貢献したいと思います。』

と力強く語ってくれていました。

チーム状況は現在6連勝中とかなりいいので

この流れに乗って普通に投げてくれれば

自ずと勝利に繋がると思います。

スワローズ打線はかなり強力で

しかも神宮球場となると

更に打っているイメージはありますけど、

最近は勝ってきてはいますが

打線が強力という印象はないので、

攝津投手は自分のピッチングに集中して

打線の援護を待って欲しいですね。

相手の予告先発は石川投手です。

石川投手は左腕投手で変化球を駆使する

ベテラン投手です。

ハマった時は本当に打てなくて

そうじゃない時は大量失点もする

ある意味わかりやすい投球内容に

ここ数年はなってきています。

ホークスの今の打線を考えると

全く打てないということはないでしょうし、

苦手なタイプでもないと思います。

スワローズは打線が強力で

現在5連勝中と一番いい状態です。

とはいえ、投手陣を見ると、

スワローズは中継ぎが厳しい状況なので

早いうちに石川投手をマウンドから降ろせば

十分に優位に進められるはずです。

3連戦を優位に進めるためにも

初戦で中継ぎ投手も引きずり出して

疲労させることができたら最高ですね。

次回のホークスの記事更新は…

次回は明日の夜に

明日の試合結果と振り返りの記事を

書いていきますね。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。