Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】予告先発は武田翔太と山口俊!継投でのノーヒットノーランのリベンジに期待!【プロ野球交流戦 試合(対読売ジャイアンツ(巨人)1回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回はソフトバンクホークスの試合がないので

明日の試合の予告先発や展望予想を

書いていきますね。

前回のホークスの試合結果と振り返りはこちら。

では、さっそく。

明日(2018年6月12日)の予告先発

明日はヤフオクドームで

ジャイアンツとの1回戦です。

予告先発は、

ホークスは武田翔太投手

ジャイアンツは山口俊投手

このようになっています。

明日の試合の展望予想

ホークスの先発は予想通り武田投手です。

武田投手は2戦連続完封勝利を挙げて以来

勝ち星から遠ざかっています。

ここ最近は被弾をすることも多く

内容も良くないです。

最近の投球内容を見ていると、

強打者にはビビッてカウントを悪くして

痛打されている印象です。

そして、これはいい投手にありがちですが

下位打線に対して若干手を抜いて

まさかの被弾をしてることもあります。

普通に投げれば被弾はない打者に対して

カウントを取りにいった甘い球を

痛打されるということですね。

これは武田投手も昔からあることで

ここ最近はそれがより目立っています。

ただ、そういう意味では

明日からのジャイアンツ打線に対しては

あまり心配はいりません。

ジャイアンツの打線のメンバーは

下位打線まで含めて強力ですし、

DHも使える試合なので

気の抜けるところはありません。

ビビッてしまってはどうしようもないですが

気を抜くことなく投げるという意味では

今の武田投手にはいいかもしれません。

強力なラインナップな打線なだけに

一人一人集中して打ちとってほしいですね。

投げてるボール自体は悪くないので、

制球にだけ気をつけて投げてくれれば

いいピッチングはしてくれるはずです。

相手の予告先発は山口投手です。

昨年の交流戦では6回途中ノーヒットで

その試合は継投を含めての

ノーヒットノーランを食らいました。

その際は打線もベストメンバーではなく

東京ドームでの試合でDHもなかったので

今年とは状況が違います。

とはいえ、完璧に抑えられました。

明日の試合ではそのリベンジを

山口投手にしなくてはなりません。

山口投手は完投能力が非常に高くて

いい時は手がつけられず

奪三振も非常に多い投手です。

ただ、四球も多いタイプの投手で

調子の悪い時は四球をきっかけに

崩れていくことも多々あります。

攻略法としては四球を生かすことなので、

序盤はボールをよく見て

四球でも出塁してチャンスメイクすることを

イメージしていってほしいですね。

ホークスの打線の状態は

決していいとはいえませんけど、

選球眼のいい選手は多いので

四球を絡めながら効果的に

得点を挙げていってほしいですね。

次回のホークスの記事更新は…

次回は明日の夜に

明日の試合結果と振り返りの記事を

書いていきますね。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。