Translate(翻訳):

【プロ野球選手名鑑】西武からFA移籍の岸孝之の結婚相手(嫁)と子供、年俸や成績など【楽天イーグルス】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は普段ホークスの試合結果を

私の目線で考察しているのですが、

選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で

書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

前回の記事は下記から参照してください。

今回は東北楽天ゴールデンイーグルス

岸孝之投手について書いていきますね。

では、さっそく。

スポンサーリンク

岸孝之の画像、出身や出身高校など

岸投手は1984年12月4日生まれで、

宮城県出身で名取北高校を卒業し、

東北学院大学を経て2006年の希望枠

ライオンズに入団した

右投げ右打ちの投手です。

2017年にFA権を行使して

イーグルスに移籍しました。

岸孝之の背番号や成績、年俸

岸投手はライオンズに入団した2007年、

イーグルスに移籍した2017年から

いずれも11番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

  • 2008年に日本シリーズMVP
  • 2014年に最高勝率

これらのタイトルを獲得しています。

岸投手の実力を考えると

意外と少ないという印象です。

岸投手は実力はエース級ですけど、

「永遠の2番手」と言われることも

多々あります。

それでもチームにとってはありがたい投手に

変わりはありませんし、

素晴らしい投手なのは間違いないです。

現時点(2018年)の岸投手の

推定年俸は3億円となっています。

岸投手の実力と実績を考えれば

全然問題ない妥当な年俸です。

岸投手は長いイニングも投げれるので

そういう面でも貢献度が大きいです。

試合を壊すことがほとんどないので

常に安定した試合運びをできますから、

これだけの年俸に見合う活躍を

してくれてますね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

岸孝之の登場曲

岸投手が登場曲として使用してる曲は

LA LA LAND feat. Timbaland

not all about the moneyです。

私は聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

動画をご覧になってください。

岸孝之の彼女や結婚相手(嫁)、子供はいる?

岸投手は2010年1月23日に

北海道出身の一般女性と結婚しています。

お相手は1歳年上です。

友人を通じて知り合い

交際から1年4ヶ月でゴールインしたそうです。

岸投手が2年目のジンクスにハマった

2008年の夏にその女性と出会ってから

成績が一気に急上昇しました。

その女性と出会ってからシーズンを跨いで

12連勝を飾り、

2008年の日本シリーズではMVPに輝きました。

この女性と出会ってから

劇的に成績が良くなっただけに、

運命を感じたということで

交際して結婚を決意したそうです。

まさに勝利の女神ですね(笑)

子供は2人いるみたいですが、

詳しい性別などはわかっていません。

岸投手が長年活躍できているのは

この奥さんの存在が大きいでしょうね。

200勝も狙えないこともないので

岸投手にはそれまで現役で

頑張ってほしいですね。

(選手名)に一言

岸投手と言えば2008年の日本シリーズが

今でも強く印象に残っています。

岸投手の大きく割れるカーブで

ジャイアンツ打線を翻弄してました。

今もあまりカーブを投げる投手は

そんなに多くありませんよね。

カーブという球種を轟かせたのは

岸投手だと思っているので、

やはり岸投手といえばカーブです。

ストレートやチェンジアップも

非常にいい投手ではありますけどね。

あとは意外と忘れられてますが、

岸投手はノーヒットノーランも達成してます。

記憶にも記録にも残る素晴らしい投手ですから

今はイーグルスに移籍しましたけど

頑張ってほしいですね。

岸投手は見てて爽快な投手なので、

今はストレートが軸ですけど

カーブやチェンジアップなどで

打者を翻弄するピッチングを

まだまだ見せてほしいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

今回は東北楽天ゴールデンイーグルスの

岸孝之投手について書きました。

次回は東北楽天ゴールデンイーグルス

美馬学投手について書きますので

お楽しみに!

私的イーグルスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。