Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】石川柊太が約2ヶ月ぶりの8勝目!松田宣浩が十亀剣からホームランを放つなど5得点でKOして後半戦連勝スタート!【プロ野球試合結果(対西武ライオンズ11回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 5 1
3 0 0 0 0 2 0 1 × 6 9 0

勝 : 石川柊太(8勝5敗0S)

負 : 十亀剣(5勝7敗0S)

【本塁打】

西 :

ソ : 松田 16号(6回裏ソロ)

【投手陣】

西 : 十亀(5 1/3回)、野田(2/3回)、平井(1回)、豊田(1/3回)、佐野(2/3回)

ソ : 石川(7回)、モイネロ(2/3回)、加治屋(1/3回)、森(1回)

【戦評】

1回裏にホークスは二死一、三塁から内川選手のタイムリーツーベース、二死満塁から牧原選手の2点タイムリーツーベースで3点を先制する。3回表にライオンズは二死一、二塁から浅村選手のタイムリーヒットで1点を返す。6回裏にホークスは無死走者なしから松田選手のソロホームラン、一死二塁から今宮選手のタイムリーヒットで2点を追加する。8回裏にホークスは一死満塁から柳田選手の犠牲フライで1点を追加する。ホークスは石川投手が7回1失点11奪三振で約2ヶ月ぶりの勝利を挙げ後半戦連勝スタートとなった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

今日は何より石川投手が好投して

勝ち星を挙げたのが大きいです。

今日は抜けてる球もありましたが、

打者に向かっていく気持ちが出てたし

無四球というのも良かったです。

石川投手らしいテンポのいい投球で

力強いボールも戻ってたので、

これが一番の収穫ですね。

今日は前半戦はあまり投げてなかった

フォークボールを使って空振りを取れてたので

もっとこれからも使ってほしいですね。

パワーカーブとストレートに

あのフォークがあれば厄介ですし、

打者も絞りにくくなりますからね。

後半戦は千賀投手と共に軸の投手なので

ここからまた勝っていってほしいです。

中継ぎ投手陣はモイネロ投手こそ

ヒットは1本許しましたけど、

ナイスピッチングでした。

森投手は1イニングでしたが、

力強いボールが戻っていたので

後半戦も頑張ってほしいですね。

野手陣

今日も初回の3点が大きかったのは

言うまでもありません。

特に内川選手のタイムリーの後に

牧原選手の2点タイムリーツーベースは

非常に大きかったです。

牧原選手は1軍に昇格してから

非常にいい働きをしてくれているので、

このままラッキーボーイ的な形で

頑張ってほしいですね。

あとはお得意の十亀投手から打った

松田選手ですね。

2点差のまま追加点を挙げられずに

嫌なムードではありましたけど、

相性通りのホームランを打ってくれました。

展開的に大きな追加点でしたし、

それが効いたのか今宮選手のタイムリーで

十亀投手をKOできましたからね。

松田選手もオールスター前と

オールスターで状態を上げてきたので、

このまま夏はお祭り男として

打ちまくってほしいですね。

そして、今宮選手がいるという安心感は

やはり大きいと思います。

今日はタイムリーも出たし

前半戦は不甲斐なかった分、

後半戦は取り返してほしいですね。

明日(7月18日)の予告先発

水曜日は北九州で18時から

ライオンズとの12回戦が

予定されています。

ホークスは武田翔太投手

ライオンズはウルフ投手が予告先発です。

武田投手はファンはご存知の通り

2戦連続完封以降は勝てていません。

ただ、前回のファイターズ戦では

敗戦投手になってはいますけど、

内容は良くなってきています。

武田投手はライオンズ戦は初登板ですが

元々はライオンズには非常に相性がいいです。

ひるむことなく自分のピッチングを

意識して投げてほしいですね。

武田投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予告先発はウルフ投手です。

ウルフ投手はゴロを打たせる投手で

ホークスとしては嫌な投手です。

ただ、今年のウルフ投手は

あまり状態が良くはないので、

捕らえていきたいところです。

好球必打はもちろんですけど、

ボール球に手を出さずに

よく見極めていって四球を選ぶことも

意識して攻略してほしいですね。

ウルフ投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回は明日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。