Translate(翻訳):

【ソフトバンクホークス】柳田悠岐、上林誠知、松田宣浩などに気迫を感じられずに3連敗。攝津正は初回の中田翔のホームランに沈んで3敗目。【プロ野球試合結果(対日本ハムファイターズ15回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 8 0
3 0 0 0 0 0 0 0 × 3 5 0

勝 : 杉浦稔大(1勝0敗0S)

負 : 攝津正(2勝3敗0S)

S : 石川直也(1勝2敗8S)

【本塁打】

ソ :

日 : 中田 18号(1回裏2ラン)

【投手陣】

ソ : 攝津(5 1/3回)、五十嵐(2/3回)、モイネロ(1回)、二保(1回)

日 : 杉浦(5回)、玉井(1/3回)、公文(2/3回)、宮西(1回)、トンキン(1回)、石川(1回)

【戦評】

1回裏にファイターズは無死二塁から松本選手のタイムリーツーベース、一死三塁から中田選手の2ランホームランで3点を先制する。7回表にホークスは一死満塁で川島選手の犠牲フライで1点を返す。9回表にホークスは無死二、三塁から今宮選手の犠牲フライで1点を返す。ホークスは痛すぎる3連敗を喫した。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

攝津投手は初回だけですよね。

決してナイスピッチングとは

言えない結果ではありますけど、

試合は作ったとは思います。

ただ、もうそれでは意味がない時期なので

立ち上がりの複数失点というのは

いい加減何とかしてほしいですね。

実績はあるしホークスを支えた投手で

私も好きな投手の一人ですけど、

そろそろ攝津投手以上の投手が

若手選手で欲しいところですよね。

攝津投手に頼らなくてもいいように

来年以降はしていきたいところです。

五十嵐投手は中田選手相手に併殺打で

ナイスピッチングでした。

モイネロ投手は1イニングを三者連続三振と

完璧なピッチングでしたね。

この先もこの内容で無失点を

継続してほしいところですね。

二保投手も三者凡退で

ナイスピッチングでした。

野手陣

同じことを連日書きたくないですけど、

今日も市川選手のリードですよね。

初回のパスボールから始まって

中田選手相手に2球連続ストレートを要求、

やっぱり疑問しか残りません。

攝津投手とバンデンハーク投手の時しか

マスクを被らない選手なんですから、

もっとしっかり配球してほしいです。

若い選手でもないので経験を積ませるとか

そういうのもない選手ですから、

もっとちゃんとしてほしいですね。

しかし、今日は野手陣は気迫を

全く持って感じられませんでしたね。

もはや負けにいってる野球でした。

選手はもちろんですけど、

首脳陣も本当に対策を考えてるんですかね?

柳田選手のチャンスでの当てただけの打撃や

8回の2点ビハインドの場面での

ありえない盗塁企画、

(これは成功失敗に問わずです)

上林選手のチャンスでの無気力の打撃、

長谷川選手のあり得ない走塁ミスと

代走を出していない首脳陣、

ボール球ばかり振る選手たち、

もう何もかもがプロの野球じゃないです。

こんなことを願いたくはないですけど、

今年はチームのためにもBクラスに沈んで

一度現実を見て大改革するべきですね。

せめて明日の試合は普通の野球を

してほしいですね。

明日(7月22日)の予告先発

日曜日は札幌ドームで14時から

ファイターズとの16回戦が

予定されています。

ホークスは中田賢一投手

ファイターズは高梨裕稔投手が予告先発です。

中田投手は前回は中継ぎで失点しましたが

札幌ドームでの登板は8回無失点と

前回は好投をしています。

中田投手はファイターズ相手には

あまり打たれてる印象はないので、

四球をなるべく減らして

試合を作っていってほしいですね。

中田投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予告先発は高梨投手です。

高梨投手は今シーズンは負けておらず

打ち込んでいる印象が強いです。

嫌なイメージはあまりないですし

ボール球はなるべく見逃して

甘いストレートを打っていってほしいですね。

高梨投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回は明日の夜にホークスの記事は

更新しますのでお楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。