松葉貴大の結婚相手(嫁)や子供は?父や年俸と登場曲なども公開!【プロ野球選手名鑑・ソフトバンクホークス】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は普段ホークスの試合結果を私の目線で考察しているのですが、選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

佑唯ちゃん

今回はオリックスバファローズ松葉貴大投手について書いていきますね♪

では、さっそく。

松葉貴大のプロフィール(画像,身長,体重,出身,経歴など)

松葉投手は1990年8月14日生まれで、

身長は178cm、体重は82kgです。

兵庫県出身で東洋大姫路高校を卒業し、

大体大学を経て2012年のドラフト1位

バファローズに入団した

左投げ左打ち投手です。

松葉貴大の背番号と成績(獲得タイトル)や年俸

松葉投手は入団した2013年から

11番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

特にタイトルは獲得していません。

2014年は8勝1敗の好成績で

頭角を現した投手だったんですが、

その後は勝ち星もなかなか増えずに

負けが先行しています。

いつも6回にピンチを迎える投手なので

スタミナなども課題が多いです。

バファローズでは貴重な左腕ですし

ドラフト1位の投手ですから、

そろそろ先発ローテに定着して

二桁勝利を挙げてほしいでしょうね。

その前に規定投球回に到達して

安定した成績を残してほしいですね。

現時点(2018年)の松葉投手の

推定年俸は3650万円となっています。

まだまだこの程度ではないでしょうから

成績と共にこの年俸も

上げていきたいところですね。

そのためには先発ローテに

もう一度定着をしてもらって、

2014年以上の成績を残したいですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

松葉貴大の応援歌

松葉投手の応援歌は

こちらからご覧ください。

松葉貴大の登場曲

松葉投手が登場曲として使用してる曲は

GUTS!です。

松葉投手は嵐の楽曲を登場曲に

使用しているんですね。

個人的には少し意外でした。

実際に聴いてみたい方は

こちらをご覧になってください。


※12球団の選手の情報(背番号,年俸,応援歌,登場曲,既婚or好きなタイプetc)は随時更新しています。


松葉貴大の彼女や結婚相手(嫁)と子供はいる?

松葉投手は2014年12月9日に

客室乗務員の一般人女性と結婚しています。

JALの客室乗務員とのことです。

出会ったきっけけや名前などは

公開はされていません。

子供の情報も特にないので

情報が出たら追記していきますね。

松葉貴大の父親と西武キラー?

松葉投手の父親は松葉恭功さんで

姫路市の出身の方です。

恭功さんは小学校から硬式野球を始め、

86年の夏に東洋大姫路高の一塁手として

元エンゼルスの長谷川選手や

元阪神の島尾選手らと甲子園に出場し

ベスト8入りを果たしています。

松葉投手が野球を始めたきっかけも

父親の恭功さんでもあり、

松葉投手も甲子園出場の経験もあり

親子揃ってですからすごいですね。

そんな松葉投手は

「西武キラー」と言われています。

松葉投手は2017年は3勝12敗と

大きく負け越しました。

その中でもライオンズ相手には

3試合で2勝0敗、防御率1.64

好成績を残しています。

ライオンズというチーム自体が

左のチェンジアップを持っている投手に

弱い傾向がありますから、

松葉投手のこの成績も頷けます。

バファローズ自体はライオンズに

あまり相性がいいわけではないので、

「西武キラー」の松葉投手の復調は

チームやファンにとっても待ち遠しいですね。

松葉貴大に一言

松葉投手は2014年に活躍をした印象が

私としては一番記憶にあります。

ただ、いい投手ではあるんですが、

スタミナがあまりない投手で

いい投球をしても援護がなかったり

6回で失点をしてしまったりで

勝ち星が少ない投手ではあります。

ちょっともったいない印象が強い投手です。

球種も豊富な投手ですし

勝てるボールは持っていますからね。

課題はスタミナと3巡目の打者への対応なので

そこを克服していきたいところです。

もう28歳になる年でもありますから、

そろそろ先発ローテに定着して

1軍で活躍する姿を見たいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

すみさん

今回はオリックスバファローズの松葉貴大投手について書きました。

佑唯ちゃん

次回はオリックスバファローズ東明大貴投手について書きますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。