Translate(翻訳):

大竹耕太郎が7回途中1失点の粘投!今宮健太のホームランや松田宣浩の3安打3打点など9回に集中打を浴びせて同一カード3連勝!【プロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対オリックスバファローズ18回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 1 0 0 0 0 1 6 8 13 1
1 0 0 0 0 0 0 1 2 4 12 2

勝 : 加治屋蓮(3勝1敗0S)

負 : 山田修義(1勝1敗0S)

S : 森唯斗(1勝4敗22S)

【本塁打】

ソ : 今宮 6号(9回表2ラン)

オ :

【投手陣】

ソ : 大竹(6 1/3回)、加治屋(1 2/3回)、五十嵐(1/3回)、森(2/3回)

オ : 松葉(7回)、山本(1回)、山田(1/3回)、岸田(1/3回)、大山(1/3回)

【戦評】

1回裏にバファローズは二死満塁からT-岡田選手の押し出し四球で1点を先制する。3回表にホークスは一死二塁から今宮選手のタイムリーツーベースで同点に追いつく。8回表にホークスは一死二塁から松田選手のタイムリーツーベースで1点を勝ち越す。8回裏にバファローズは一死二塁からマレーロ選手のタイムリーヒットで同点に追いつく。9回表にホークスは一死三塁から今宮選手の2ランホームラン、一死一、三塁から松田選手の2点タイムリーツーベース、二死二塁から高谷選手のタイムリーヒット、二死一、三塁から牧原選手のタイムリーヒットで一挙6点を奪って勝ち越す。9回裏にバファローズは無死二、三塁から小田選手の犠牲フライ、一死三塁から大城選手のタイムリーヒットで2点を勝ち越す。ホークスは大竹投手の好投と9回に一挙6点の集中打で同一カード3連勝となった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

大竹投手は初回こそ失点しましたが、

7回途中までよく試合を作ってくれました。

立ち上がりの二死からの失点は

非常にもったいなかったですが、

これだけの投球をしてくれれば

十分すぎますね。

まだ右打者への課題は

ちょっと見られますけど、

それは今後の経験ですからね。

ただ、大竹投手の粘りの投球が

今日の勝利を呼びましたからね。

本当にルーキーですけど

よく投げてくれています。

大竹投手の存在というのは

他の若い投手陣にも刺激になるので、

このまま1軍で経験を積んで

どんどん成長していってほしいですね。

加治屋投手はピンチの場面で登板して、

7回はよく抑えてくれました。

ただ、イニング跨ぎをしたとはいえ

同点に追いつかれてしまったのは

ダメですよね。

ワイルドピッチが余計でしたね。

それがなければ失点は防げた可能性も

あったわけですから。

イニング跨ぎを強いられたのは

正直酷ではありますけど

それを言い訳にされては困るので、

次回は暴投などはしないように

投げていってもらいたいですね。

五十嵐投手は点差があったからか

ちょっと気が緩んだんですかね。

ここ最近の五十嵐投手は

全く内容が良くないので、

これではビハインドの場面での起用が

主になってきそうですね。

チームが勝ってもこういうことをやられると

今後に影響が出てくるので、

中継ぎ投手には点差関係なく

常に同じ気持ちで投げてほしいですね。

森投手はまさかの登板でしたが、

よく打者2人を抑えてくれましたね。

ナイスリリーフでした。

野手陣

今日は松葉投手を攻めきれずに

7回1失点と好投されましたけど、

その後の中継ぎ投手をよく打ちましたね。

相手のミスが出たとはいえ、

そこに付け込んで攻められる辺りは

強い時のホークスの野球ですね。

松田選手は8回と9回のタイムリーは

それぞれお見事でした。

できれば大竹投手が投げてる時に打って

勝ち星をつけてあげたかったですが、

それでも3安打3打点はお見事でした。

打率もとうとう.260になったので

この熱男モードをキープしてほしいですね。

今宮選手の決勝ホームランも

犠牲フライでいいという気持ちで入れた結果が

右方向へのホームランを生みましたね。

結果はホームランでしたけど、

ケースバッティングがちゃんとできたのは

大きいですよね。

引っ張り傾向が強かったですが

右方向へも放り込める力はあるので、

チャンスの場面でもセンターから右への打撃を

意識しながら打ってほしいですね。

牧原選手の3安打もお見事でした。

相手のミスもありましたけど、

先頭で4度出塁したのは素晴らしかったです。

9番ではありましたけど

回の先頭での打席がほとんどだったので、

ちゃんと3度出塁してくれたのは

本当に素晴らしかったです。

明石選手や高谷選手にもヒットが出て

それは次に繋がるので良かったです。

欲を言えば、大竹投手が投げてる時に

援護してあげたかったですけど、

チームが勝つのが最優先ですから

今日は良しですね。

前回のヤフオクドームの3連戦では

1勝2敗と負け越したわけなので、

3連勝でお返しできたのは大きいです。

この調子で次のカードも

最低勝ち越しといきたいところなので

打線には頑張ってもらいたいですね。

明後日(8月21日)の予想先発

火曜日は静岡で18時から

ファイターズとの20回戦が

予定されています。

ホークスは東浜巨投手

ファイターズは有原航平投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

東浜投手は前回のイーグルス戦で

6回無失点と好投しています。

前回は立ち上がり以外は

内容も文句なしでした。

6イニングで四球も1個で

奪三振も8個と多く取れてました。

怪我をする前より状態もいいので

自分の投球をすることを心がけて

試合を作ってほしいですね。

東浜投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予想先発は有原投手です。

有原投手には前回対戦で

7回1失点と好投されました。

ここ最近の有原投手は状態がいいので

打線の奮起がないと厳しいですね。

ホークスの最近の状態を考えても

やっとカード勝ち越しも増えてきたので、

苦手なファイターズ戦ですが

初戦は獲りたいところです。

この先のCSでも必ず対戦する投手なので

ここで何とか攻略をして、

少しでも嫌なイメージを

相手に与えておきたいですね。

有原投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。