Translate(翻訳):

中田賢一が2回5奪三振で通算100勝目!グラシアルのサヨナラ満塁ホームランや柳田悠岐のマルチホームランで意地を見せて会心の9連勝!【プロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ18回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
西 0 0 0 1 0 1 4 2 0 0 0 0 8 14 1
2 4 0 0 0 0 0 2 0 0 0 12 10 0

勝 : 中田賢一(5勝3敗0S)

負 : 齊藤大将(1勝2敗0S)

【本塁打】

西 : 源田 2号(4回表ソロ)

ソ : 柳田 29号(1回裏2ラン)、今宮 8号(2回裏満塁)、柳田 30号(8回裏2ラン)、グラシアル 4号(12回裏満塁)

【投手陣】

西 : 郭(6回)、野田(1回)、平井(1回)、ヒース(1回)、マーティン(1 1/3回)、小川(2/3回)、齊藤(1/3回)、増田(0/0回)

ソ : 大竹(6 1/3回)、加治屋(0/0回)、嘉弥真(1/3回)、石川(1/3回)、スアレス(1回)、森(1回)、五十嵐(1回)、中田(2回)

【戦評】

1回裏にホークスは二死一塁から柳田選手の2ランホームランで2点を追加する。2回裏にホークスは二死満塁から今宮選手の満塁ホームランで4点を追加する。4回表にホークスは無死走者なしから源田選手のソロホームランで1点を返す。6回表にライオンズは二死三塁から浅村選手のタイムリーツーベースで1点を返す。7回表にライオンズは一死一、三塁から森選手のタイムリーヒット、二死満塁から押し出し四球、二死満塁から浅村選手の2点タイムリーヒットで4点を奪って同点に追いつく。8回表にライオンズは二死一、三塁から栗山選手のタイムリーヒット、二死一、三塁から秋山選手のタイムリー内野安打で2点を奪って勝ち越す。8回裏にホークスは無死一塁から柳田選手の2ランホームランで2点を奪って同点に追いつく。12回裏にホークスは一死満塁からグラシアル選手の満塁ホームランでサヨナラ勝ちでホークスは9連勝となった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

大竹投手はさすがに2回目の対戦で

7回に少し捕まりましたね。

それでも試合を作ってくれたし

いいピッチングでした。

もったいない失点もありましたが

この先に十分生かせるでしょう。

大竹投手の活躍もあっての

この8月の戦いになっているので、

今日は悔しい部分もあるでしょうが

次回以降に生かしてもらって

また好投を期待したいですね。

加治屋投手は慣れない起用法で

ちょっと厳しい登板でしたね。

ただ、ホームランのない金子選手に

四球というのはやめてほしかったです。

いつもは回の頭から投げるので

難しかったのはしょうがないですが、

次回はしっかり抑えてほしいですね。

嘉弥真投手は秋山選手を三振に

よく取ってくれましたね。

源田選手への押し出しは痛かったですが

今までの貢献度を考えても

文句は言えませんからね。

また次回の好救援を期待です。

石川投手はカウントを悪くしたのが

全てでしたね。

厳しい場面での登板だったので

しょうがない部分はありますけど、

カウントを悪くするのだけは

もう少し何とかしてほしいですね。

ただ、同点で止めたのは良かったです。

スアレス投手は変化球が浮いてて

話になりませんでしたね。

ただ、明らかに配球が悪かったので

次回登板はしっかりしてほしいですね。

森投手はランナー出しましたが、

よく抑えてくれました。

この先も気迫溢れる投球で

抑えていってほしいですね。

五十嵐投手も今日は気持ちが出ましたね。

よく抑えてくれました。

そして、中田投手の投球ですよ。

正直、心配はしてましたけど

2回を5奪三振で9連勝を呼びました。

中田投手クラスのベテラン投手が

この位置でしっかり投げてくれるのは

本当にありがたいです。

中田投手は通算100勝で

ホークス来てからもしっかり投げて

チームに貢献してくれています。

この先もチームのために

投げてくれるとありがたいです。

通算100勝おめでとうございます!

そして、ナイスピッチングでした!

野手陣

今日は誰がどうとかよりも

もう総合力と意地を見せましたね。

柳田選手の先制ホームランと

8回の同点ホームラン、

今宮選手の満塁ホームラン、

そして、グラシアル選手の

サヨナラ満塁ホームラン、

どれも値千金のホームランでした。

選手全員の意地を見ましたし

今シーズン一番の試合でしたね。

もうここまで来たら

逆転優勝するしかないですから、

来週も投手陣と一つになって

頑張ってほしいですね。

明後日(8月28日)の予想先発

火曜日はヤフオクドームで18時から

マリーンズとの14回戦が

予定されています。

ホークスは東浜巨投手

マリーンズは有吉優樹投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

東浜投手は復帰してから2連勝中で

いい状態をキープしています。

今の打線なら援護もあるので

普通に試合を作ってくれれば

何の問題もないですね。

集中打とかだけ注意してもらって

打者一人一人を丁寧に

打ち取っていってほしいですね。

東浜投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予想先発は有吉投手です。

有吉投手は先発での対戦はなく

あまりデータは多くないです。

ただ、中継ぎでの対戦はあります。

見ている限りはオーソドックスな

右の先発投手で、

球種もすごい多くはないです。

試合を作るというタイプで

0点で抑える感じの投手ではないので、

序盤に攻略して東浜投手を援護して

連勝を伸ばしていきたいですね。

有吉投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。