Translate(翻訳):

千賀滉大が8回1失点で11勝目!柳田悠岐や甲斐拓也、今宮健太のホームランなどで苦手藤平尚真を攻略して快勝!【プロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対楽天イーグルス21回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

123456789
3100102007101
100000000140

勝 : 千賀滉大(11勝4敗0S)

負 : 藤平尚真(3勝5敗0S)

【本塁打】

ソ : 柳田 31号(1回表3ラン)、甲斐 6号(2回表ソロ)、今宮 9号(5回表ソロ)

楽 :

【投手陣】

ソ : 千賀(8回)、モイネロ(1回)

楽 : 藤平(6回)、近藤(1回)、久保(1回)、森原(1回)

【戦評】

1回表にホークスは一死一、二塁から柳田選手のスリーランホームランで3点を先制する。1回裏にイーグルスは二死一塁から今江選手のタイムリーツーベースで1点を返す。2回表にホークスは一死走者なしから甲斐選手のソロホームランで1点を追加する。5回表にホークスは無死走者なしから今宮選手のソロホームランで1点を追加する。7回表にホークスは一死一、三塁から柳田選手のタイムリーヒット、一死一、三塁から松田選手のタイムリーヒットで2点を追加する。ホークスは投打が噛み合い千賀投手が11勝目となった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

千賀投手は立ち上がりを除けば

完璧な投球でしたね。

立ち上がりの二死からの失点は

次回以降は避けてもらいたいですね。

とはいえ、8回1失点で11勝目ですから

なんだかんだエースです。

8月は月間4勝ですから

月間MVPもほぼ当確でしょう。

これからも千賀投手が投げる日は

絶対に負けられないですから、

これくらいの投球を続けてくれると

助かりますね。

今日はナイスピッチングでした。

モイネロ投手は四球を1つ出しましたが

無失点で抑えたのは良かったです。

モイネロ投手もだんだんと

調子を取り戻していってほしいですね。

野手陣

打線はここまで2戦2敗の藤平投手に

ホームラン攻勢で攻略したのは

お見事でした。

少し嫌なイメージがあっただけに

攻略できたのは大きいですね。

タイムリーで得点も挙げれましたし、

今日は言うことなしの攻撃でした。

明日もこれを継続してほしいですね。

明日(9月1日)の予告先発

土曜日は楽天生命パークで18時から

イーグルスとの22回戦が

予定されています。

ホークスはミランダ投手

イーグルスは岸孝之投手が予告先発です。

ミランダ投手は前回のライオンズ戦で

素晴らしい投球内容でした。

前回は球速も150km出ていて

チェンジアップがかなり有効だったので、

今回も期待できそうですね。

イーグルスとも初対戦ですから

ミランダ投手はかなり有利です。

四球が前回もそこそこあったので

そこだけはちょっと減らしてもらって、

自分の投球をしてほしいですね。

ミランダ投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予告先発は岸投手です。

岸投手は普通に嫌な相手ですね。

どこを取ってもいい投手ですから

やはり打つなら立ち上がりでしょう。

前回のファイターズ戦では

5回で100球を超えて降板したので、

球数を投げさせて早めにマウンドから降ろして

何とか試合を優位に進めていきたいですね。

岸投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。