Translate(翻訳):

武田翔太がプロ初セーブ!上林誠知の決勝ホームランで制しチームは3連勝!【プロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対楽天イーグルス22回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

12345678910
03000000014100
00200001003100

勝 : 森唯斗(2勝4敗0S)

負 : 松井裕樹(4勝7敗0S)

S : 武田翔太(3勝9敗1S)

【本塁打】

ソ : 中村晃 12号(2回表2ラン)、上林 18号(10回表ソロ)

楽 : ウィーラー 9号(3回裏2ラン)、ウィーラー 10号(8回裏ソロ)

【投手陣】

ソ : ミランダ(5 0/3回)、石川(1回)、スアレス(1回)、加治屋(1回)、森(1回)、武田(1回)

楽 : 岸(7回)、高梨(1回)、松井(2回)

【戦評】

2回表にホークスは一死一塁から中村晃選手の2ランホームラン、二死二塁から上林選手のタイムリーヒットで3点を先制する。3回裏にイーグルスは二死一塁からウィーラー選手の2ランホームランで2点を返す。8回裏にイーグルスは二死走者なしからウィーラー選手のソロホームランで同点に追いつく。10回表にホークスは二死走者なしから上林選手のソロホームランで1点を勝ち越す。ホークスは追いつかれるも延長10回表に上林選手のソロホームランで勝ち越して、武田投手がプロ初セーブで3連勝となった。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

ミランダ投手は今日は6回途中2失点で

試合は作りました。

ただ、内容はハッキリ言って最悪で

危なっかしい内容ではありました。

前回のライオンズ戦でも四球は多くて

そういうところは今日も見られました。

それでも試合は壊さなかったですが、

今日の内容では2回目の対戦は

ハッキリ言って厳しいです。

次回登板では今日みたいに

変化球が浮いて打たれないように

低めを意識して投げていってほしいですね。

石川投手はヒットは打たれましたが

ピンチをよく抑えてくれました。

少し制球に不安はありますけど

石川投手が中継ぎにいるというのは

大きいですね。

中継ぎでの登板が続きますけど、

この先も抑えていってほしいですね。

スアレス投手は失点が続いてましたが

今日は無失点で抑えてくれましたね。

ここ数試合は変化球中心で

それが浮いたところを打たれてましたが、

今日はストレートも走っていたので

落ちるボールも効きましたね。

この投球を継続してもらえると助かります。

加治屋投手はウィーラー選手を

無駄に意識しすぎですよね。

二死でランナーもないのに

あれだけ意識してボール先行では

打たれてもしょうがないですよ。

未だに加治屋投手は信頼ないので

もう少し安定感が欲しいですね。

歩かせてもいい場面だったので

スリーボールからストレート真ん中は

8回の投手ならないようにしてほしいです。

これから先はこれでは困るので

もっとしっかりしてもらいたいですね。

森投手は同点の場面でしたけど

ナイスピッチングでした。

それが上林選手のソロホームランに

繋がりましたからね。

このまま最後まで投げてほしいですね。

武田投手はまさかの登板で

私は非常に驚きました。

ランナーを一人出したりして

カーブもあまり良くなかったですが、

こういう働きもできるというのは

チームとしてはありがたいですね。

当然プロ初のセーブですし、

この経験は今後に生きるでしょうから

大きな経験でしたね。

ナイスセーブでした。

野手陣

今日はさすがに岸投手が相手だっただけに

なかなか得点できませんでしたね。

チャンスもなくはなかったですが、

今日はイマイチでしたね。

それでも延長戦に持ち込んで

上林選手のホームランは

本当にチームを救ってくれました。

今日は2打点でチームの勝利に

大きく貢献しましたね。

8月は全然打てなかっただけに

9月は打撃で貢献してほしいですね。

中村晃選手のホームランもお見事でしたが

途中で退いたのは心配です。

大事に至らないことを祈ります。

何とか明日も勝って

イーグルス相手に3連勝したいですね。

明日(9月2日)の予告先発

日曜日は楽天生命パークで14時から

イーグルスとの23回戦が

予定されています。

ホークスはバンデンハーク投手

イーグルスは古川侑利投手が予告先発です。

バンデンハーク投手はイーグルス戦は

今シーズンは2勝0敗で

相性は悪くありません。

ただ、前回登板も制球が悪くて

不安定な部分がありました。

今回の登板は無駄な四球は減らして

最低限試合を作ってほしいですね。

バンデンハーク投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予告先発は古川投手です。

古川投手とは2戦2勝で

相性は悪くありません。

結構打ち込んでいる投手なので

明日も序盤から攻略して

バンデンハーク投手を援護したいですね。

負けられない状態が続くので

明日も打線の奮起に期待ですね。

古川投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。