松山竜平のメガネ着用の理由は?結婚相手(嫁)や子供なども公開!【プロ野球選手名鑑・広島東洋カープ】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は普段ホークスの試合結果を私の目線で考察しているのですが、選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

佑唯ちゃん

今回は広島東洋カープ松山竜平選手について書いていきますね♪

では、さっそく。

スポンサーリンク

松山竜平のプロフィール(画像,身長,体重,出身,経歴など)

松山選手は1985年9月18日生まれで、

身長は176cm、体重は96kgです。

鹿児島県出身で鹿屋中央高校を卒業し、

九州国際大学を経て2007年のドラフト4位

カープに入団した右投げ左打ち外野手です。

松山竜平の背番号と成績(獲得タイトル)や年俸

松山選手は入団した2008年から2014年まで

37番を背負っていました。

2015年からは2018年までは

44番を背負っていました。

2019年からは55番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

特に獲得したタイトルはありません。

毎年準レギュラーという形で

活躍をしてきた選手です。

なかなか規定打席に到達しないながら

毎年いい場面で仕事をしてくれる

カープには欠かせない選手ですね。

現時点(2018年)の松山選手の

推定年俸は6500万円となっています。

悪くはない年俸ですけど、

今年はFAも取得しているので

レギュラーという道を求めて

他球団移籍はあるかもですね。

まだまだ年俸も成績と共に

上げていってほしいですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

松山竜平の応援歌と歌詞

松山選手の応援歌と歌詞はこちらです。

闘志を燃やし 鋭く振り抜け さあかっとばせ さあ打ちまくれ 我等の松山

動画はこちらからご覧ください。

松山竜平の登場曲

松山選手が登場曲として使用してる曲は

ドリーミングアンパンマンたいそう

米津玄師Lemonです。

アンパンマンたいそうの動画はこちら

私はLemonは聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

それぞれ動画をご覧ください。


※12球団の選手の情報(背番号,年俸,応援歌,登場曲,既婚or好きなタイプetc)は随時更新しています。


スポンサーリンク

松山竜平の彼女や結婚相手(嫁)と子供はいる?

松山選手は2010年11月に一般女性の

狩山千晶さんと結婚しています。

大学時代からの付き合いで

千晶さんは広島県出身だそうです。

千晶さんもカープファンだとしたら

今の松山選手の活躍というのは

千晶さんの影響も大きいでしょうね。

松山選手は子供が3人いて、

  • 2011年2月 : 長男
  • 2012年11月 : 次男
  • 2016年夏 : 三男

それぞれが誕生しています。

3人の男の子たちの父親ということで

これからも頑張ってほしいですね。

アンパンマンこと松山竜平のメガネ(サングラス)は度入り?

松山選手はそのルックスから

アンパンマンとファンに呼ばれています。

そんな松山選手は試合中にメガネをかけており

それがファンの間でも話題です。

屋外のデーゲームとかだと

日差し対策につけることはありますが、

松山選手は屋内でもメガネをかけて

プレーをしています。

この理由としては、

  • 細かい視力検査で両方とも0.6だった
  • ドーム球場やナイトゲームで球がぼやけることがあるため

こういう理由ですね。

メガネをつけたことで

白球を追いやすくなるのであれば、

メガネをつける方がいいですね。

外野手は高い飛球を追いかけることが

多いですからね。

松山竜平に一言

松山選手は打撃が非常に良くて

とにかく勝負強い印象です。

カープだとセリーグなので

現状はDHがありませんけど、

DHがあればかなり使いやすい選手です。

年齢的に若くはないですが、

今年はFAの年です。

Cランクという噂もあるため

獲得に動く球団もあるでしょうし、

松山選手自身も出場機会を求めて

FA宣言する可能性はあります。

カープにとっては貴重な選手ですが

こればっかりは選手が決めることなので、

松山選手のオフシーズンの動向に

注目ですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

すみさん

今回は広島東洋カープの松山竜平選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は広島東洋カープバティスタ選手について書きますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

スポンサーリンク

人気の関連記事(一部広告)