Translate(翻訳):

秋山翔吾はウナギイヌ?結婚相手(嫁)や応援歌と登場曲や成績と年俸などを公開!【プロ野球選手名鑑・埼玉西武ライオンズ】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は普段ホークスの試合結果を

私の目線で考察しているのですが、

選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で

書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

前回の記事は下記から参照してください。

今回は埼玉西武ライオンズ

秋山翔吾選手について書いていきますね。

では、さっそく。

秋山翔吾の画像、出身や出身高校など

秋山選手は1988年4月16日生まれで、

神奈川県出身で横浜創学館高校を卒業し、

八戸大学を経て2010年のドラフト3位

ライオンズに入団した

右投げ左打ちの外野手です。

秋山翔吾の背番号や成績、年俸

秋山選手は入団した2011年から

55番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

  • 2015年、2017年に最多安打
  • 2017年に首位打者
  • 2015年、2017年にベストナイン
  • 2013年、2015年~2017年にゴールデングラブ賞

それぞれのタイトルを獲得しています。

特に詳しく話すまでもない

日本を代表する安打製造機で

走攻守全てが揃った素晴らしい外野手ですね。

現時点(2018年)の秋山選手の

推定年俸は2億2000万円となっています。

もう少しもらっててもいいくらいですが、

浅村選手同様に年俸以上の活躍を

してくれていると言えますね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

秋山翔吾の応援歌と歌詞

秋山選手の応援歌と歌詞はこちらです。

【前奏:秋山決めてくれ 全力で闘え】

勝利を呼び込む 風になれ 全てを越えろ 秋山翔吾

動画はこちらからご覧ください。

秋山翔吾の登場曲

秋山選手が登場曲として使用してる曲は

THE BLUE HEARTS人にやさしくです。

曲自体のことはそんなに知らないですが、

この曲は秋山選手が1回裏の打席に入る際に

球場が一体となれる曲ですね。

実際に聴いてみたい方は

こちらからご覧になってください。

秋山翔吾の彼女や結婚相手(嫁)、子供はいる?

秋山選手は2013年12月1日に

一般女性である鈴木彩香さんと

結婚式を挙げています。

幼い頃からの顔見知りで

7年間の交際を経てゴールインしました。

お互いに支えあってきた中で

ゴールインということで、

これもまた素晴らしいですね。

子供は2人の男の子がいて

2014年と2016年に生まれています。

秋山選手は素晴らしい選手ですが、

お父さんとしても立派な姿を

これからも見せてほしいですね。

秋山翔吾の性格とウナギイヌに似てる?

秋山選手はオフシーズンなどに

テレビ番組などで見るとわかりますが、

かなり真面目な性格です。

それ故にシーズンでも不調な時期は

結構考え込むタイプですね。

バラエティー番組などでも

その真面目さ故にいじられることが

多々ある選手です。

そんな秋山選手はウナギイヌに似てると

言われることがあります。

たしかに似ていますね(笑)

これでグッズもできてるくらいなので

テレビ番組の影響はすごいです。

秋山選手はトーク力もあるし

表情とかも面白いので、

オフシーズンはそんな感じの秋山選手にも

注目してみてください(笑)

秋山翔吾に一言

秋山選手は本当に素晴らしい選手です。

いくらでも挙げることはできますが、

個人的に印象に残ってるのは

2011年の最終戦でのファインプレーです。

この日はルーキーの秋山選手が

当時の牧田投手とチームを救って

逆転での3位でのCS進出を決めた試合です。

まだまだ主力でもなくて

守備固めという印象でした。

この時ルーキーでまだまだの若い選手が

今や日本を代表する外野手ですもんね。

秋山選手は真面目でよく練習をするので

それが実を結んだんでしょう。

安打製造機の印象がありますが、

守備範囲も広くて強肩で

ゴールデングラブ賞の常連です。

2020年には東京オリンピックもあるので

日本代表のセンターフィールダーとして

チームを引っ張っていってほしいですね。

これからも更なる活躍を期待しています。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

今回は埼玉西武ライオンズの

秋山翔吾選手について書きました。

次回は埼玉西武ライオンズ

源田壮亮選手について書きますので

お楽しみに!

私的ライオンズの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。