松田宣浩のまばたきは病気(チック症)?嫁や子供は?双子の兄も公開!【プロ野球選手名鑑・ソフトバンクホークス】

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は普段ホークスの試合結果を私の目線で考察しているのですが、選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

佑唯ちゃん

今回は福岡ソフトバンクホークス松田宣浩選手について書いていきますね♪

では、さっそく。

松田宣浩のプロフィール(画像,身長,体重,出身,経歴など)

松田選手は1983年5月17日生まれで、

身長は180cm、体重は87kgです。

滋賀県出身で中京高校を卒業し、

亜細亜大学を経て2005年の希望枠

ホークスに入団した右投げ右打ち内野手です。

松田宣浩の背番号と成績(獲得タイトル)や年俸

松田選手は2017年から2018年までは

3番を背負っていました。

入団した2006年から2016年までと

2019年からは5番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

2011年、2013年~2017年に

ゴールデングラブ賞のタイトルを

獲得しています。

最近は少し衰えも見られますけど、

守備が非常に上手で強肩で

ホークスの三塁手として

長年プレーをしてくれています。

打撃でも勝負強い選手で

本塁打も30本前後打てますから

近年でもかなり優秀な三塁手ですね。

現時点(2018年)の松田選手の

推定年俸は4億円となっています。

現在でこそこの年俸ほどの活躍は

正直できてはいませんけど、

長年の貢献度を考えれば

妥当な年俸でしょうね。

最近はストレスが溜まることも

多い選手ではありますけど、

まだまだ老け込まれては困るので

頑張ってもらいたいですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

松田宣浩の応援歌と歌詞

松田選手の応援歌と歌詞はこちらです。

沸き立つスタンドの 期待に応えて燃えてやれ 振りぬくその腕に 闘志を注ぎ込め

引用元 : 選手応援歌

動画はこちらからご覧ください。

松田宣浩の登場曲

松田選手が登場曲として使用してる曲は

近藤真彦ギンギラギンにさりげなく

B’zultra soul

WANIMAやってみよう

荻野目洋子ダンシングヒーローです。

ギンギラギンにさりげなくの動画はこちら

ultra soulの動画はこちら

奇跡的に4曲とも私が知っている曲でした(笑)

実際に聴いてみたい方は

それぞれ動画をご覧になってください。


※12球団の選手の情報(背番号,年俸,応援歌,登場曲,既婚or好きなタイプetc)は随時更新しています。


松田宣浩の彼女や結婚相手(嫁)と子供はいる?

松田選手は2008年に元KBCのアナウンサーの

柴田理恵さんと結婚しています。

松田選手とは仕事を通じて出会って

意気投合したようですね。

子供は2010年に長男を出産していて

その後は第2子となる長女も

誕生しています。

松田選手は2人の子供のお父さんですから

まだまだ頑張ってもらわなきゃですね。

松田宣浩の双子の兄とまばたきは病気?

松田選手には双子の兄がいます。

双子というだけあってそっくりで

お兄さんも野球を小学2年生から

していたそうです。

お兄さんは松田選手と同じ中京高校出身で

兄弟で揃って甲子園にも出場しています。

お兄さんは高校卒業後は就職して

社会人野球でプレーを続けましたが、

今は野球はやっていないみたいですね。

松田選手は強いまばたきを

試合中にすることが多々見られます。

これがチック症ではないか?

と言われることがあります。

チック症(チックしょう)、チック障害(チックしょうがい、英語: tic disorder)とは、チック(突発的で、不規則な、体の一部の速い動きや発声を繰返す状態[1][2])が一定期間継続する障害。

引用元 : Wikipedia

プレーにはそんなに影響はないですが、

まばたきをしている間に

牽制でアウトになったシーンは

何回か見たことありますね。

実際に松田選手がこの状態かは

イマイチわかりませんけど、

プレーに支障が出ないことを祈ります。

松田宣浩に一言

松田選手は劣化してきた感は否めないですが

やはりまだまだ頑張ってもらわないと

困る選手ではあります。

今年は劣化とか言われてますけど、

ホームランは30本を超えているので

まだまだ健在ぶりをアピールしています。

勝負強さという面では少し薄れましたが

まだまだチームとしては

頼らざるを得ませんからね。

私としては2014年の優勝を決める

サヨナラ打は今でも忘れません。

年齢も35歳ですから

まだまだこれからのチームを

ベテランとして引っ張ってほしいですね。

こちらはまだまだ熱い一打を

期待していますから。

よろしく頼みます。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

すみさん

今回は福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は福岡ソフトバンクホークス甲斐拓也選手について書きますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。