Translate(翻訳):

長谷川勇也の結婚相手(嫁)や現在の怪我と成績や年俸などを公開!【プロ野球選手名鑑・ソフトバンクホークス】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は普段ホークスの試合結果を

私の目線で考察しているのですが、

選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で

書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

前回の記事は下記から参照してください。

今回は福岡ソフトバンクホークス

長谷川勇也選手について書いていきますね。

では、さっそく。

長谷川勇也の画像、出身や出身高校など

長谷川選手は1984年12月22日生まれで、

山形県出身で酒田南高校を卒業し、

専修大学を経て2006年のドラフト5位

ホークスに入団した右投げ左打ちの外野手です。

長谷川勇也の背番号や成績、年俸

長谷川選手は入団した2007年から2011年まで

30番を背負っていました。

2012年から24番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

  • 2013年に首位打者
  • 2013年に最多安打
  • 2013年にベストナイン

それぞれのタイトルを獲得しています。

バットコントロールが非常にいい選手で

元祖打撃職人と言われている選手です。

2013年は198安打を放って首位打者と

素晴らしい実績を残しました。

怪我の影響もあって苦しんでいますが

実績は申し分ない選手ですね。

現時点(2018年)の長谷川選手の

推定年俸は2億円となっています。

今はこれに見合った活躍というのは

あまり期待はできませんけど、

これまでのチームへの貢献度を考えると

無難かもしれませんね。

形はどうあれこの先もチームのために

活躍してほしい選手ですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

長谷川勇也の応援歌と歌詞

長谷川選手の応援歌と歌詞はこちらです。

走れ長谷川 打てよ長谷川 遥か思いで栄光奪え

引用元 : 選手応援歌

動画はこちらからご覧ください。

長谷川勇也の登場曲

長谷川選手が登場曲として使用してる曲は

三浦大知決戦は金曜日です。

私は聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

こちらからご覧になってください。

長谷川勇也の彼女や結婚相手(嫁)、子供はいる?

長谷川選手は2011年12月に

観月ありささん似の同い年の一般女性と

結婚しています。

出会ったきっかけ等は不明ですが、

結婚前からすでに同居生活をしていて

お互いのこともよくわかっていたみたいです。

子供の情報についてはないので

いないのかな?

2011年に結婚をしているので

子供がいてもおかしくないですけどね。

子供の情報については

情報が出たら追記していきますね。

長谷川勇也の怪我と現在(近況)についても紹介!

長谷川選手は2014年のバファローズ戦で

右足首の捻挫をしました。

これが結構その後の長谷川選手を

苦しめたんですよね。

2017年オフには右足首の再手術もしており

選手生命にも影響を与えています。

現在も試合では足の影響を考慮して

主に代打での出場が多い選手です。

当時はコリジョンルールがまだなかったので

ブロックをされた際に負傷したんですよ。

今だったら起こりえない怪我ですが、

長谷川選手の場合は右足首の怪我と

付き合っていくことになってしまったので

そう考えるとコリジョンルールは

導入は正解かもしれませんね。

それでも長谷川選手の打撃というのは

まだまだ必要ではありますから、

起用されたところで頑張ってほしいですね。

長谷川勇也に一言

前述した通り右足首の怪我以降は

なかなか成績も伸びていません。

どうしても守れない選手なので

起用が難しいんですよね。

代打での一振りや

たまにスタメンで起用した際には

しっかり働いてくれる選手ですけどね。

まだまだ今年で34歳という年齢ですから

老け込まずに黙々とバットを振って

チームに少しでも貢献してほしいです。

とにかく怪我の再発だけは防ぎながら

プレーしてほしいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

今回は福岡ソフトバンクホークスの

長谷川勇也選手について書きました。

次回は福岡ソフトバンクホークス

福田秀平選手について書きますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。