Translate(翻訳):

岡田幸文が引退試合を3安打1盗塁の大活躍で有終の美!東浜巨が7勝目とデスパイネがホームラン2本でシーズン最終戦をいい形で終える!【プロ野球試合結果(ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ25回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

123456789
203100000681
0000010001110

勝 : 東浜巨(7勝5敗0S)

負 : 土肥星也(2勝1敗0S)

【本塁打】

ソ : デスパイネ 28号(1回表2ラン)、デスパイネ 29号(3回表3ラン)

ロ :

【投手陣】

ソ : 東浜(5回)、嘉弥真(2/3回)、武田(1 1/3回)、加治屋(1回)、森(1回)

ロ : 土肥(4回)、高野(2回)、永野(1回)、東條(1回)、西野(1回)

【戦評】

1回表にホークスは二死一塁からデスパイネ選手の2ランホームランで2点を先制する。3回表にホークスは一死二、三塁からデスパイネ選手のスリーランホームランで3点を追加する。4回表にホークスは無死二塁から甲斐選手のタイムリーヒットで1点を追加する。6回裏にマリーンズは一死一、三塁から岡選手の犠牲フライで1点を返す。ホークスはシーズン最終戦を白星で飾り、CSへ向けていい調整となった。マリーンズの岡田選手は3安打1盗塁の活躍で有終の美を飾った。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

東浜投手は5回6安打無失点と

ピンチでしっかり粘った印象です。

四球も1つではありましたから

悪い内容ではなかったですね。

ヒットを結構打たれていましたけど

今日のような粘りがあれば

十分いい投球ができるので、

CSでも今日のような粘りの投球を

見せてもらいたいですね。

ナイスピッチングでした。

嘉弥真投手はライオンズ戦で打たれてから

かなり心配な内容になっています。

むしろ左打者の方が

打たれていたり投げにくそうな印象です。

このままではCSでは困るので、

何とか調整をしてCSではしっかりした投球を

してもらいたいですね。

武田投手はヒットは3本打たれましたが

今日は粘り強かったですね。

ヒットを打たれても失点しなければいいので

CSでもおそらくロングリリーフですが

チームに貢献してほしいですね。

加治屋投手は球団最多の72登板目と

よく頑張ってくれました。

今日も安定していましたし、

CSでも厳しい場面かもしれませんが

頑張って投げてほしいですね。

森投手は岡田選手にヒットを許して

盗塁も許して無失点と

最高の役者でしたね。

今シーズンは本当によく投げてくれて

セーブ王のタイトルも獲得して

本当に成長してくれました。

CSでも頼みますよ!

野手陣

今日はデスパイネ選手が2発と

調子を上げてきたのが朗報ですね。

デスパイネ選手の復調は

CSでは絶対に必要ですから、

これをキープしてほしいところです。

甲斐選手のタイムリーや

西田選手の打撃と隙をついた走塁は

素晴らしかったです。

こういう細かいことというのは

CSでは大切になってきますから、

シーズン最後にいい野球ができましたね。

あとはこれをCSでも発揮して

頑張ってもらいましょう。

CS1stステージ(10月13日)の予想先発

土曜日はヤフオクドームで13時から

ファイターズとのクライマックスステージが

予定されています。

ホークスは千賀滉大投手

ファイターズは上沢直之投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

まずはこの初戦ですけど

千賀投手が投げるでしょう。

ここまで大事な試合では

全く勝つことができていませんけど、

とにかくこの試合では

絶対に勝たなければなりません。

内容とかは何でもいいので

とにかくチームを勝たせてほしいですね。

一年の中で一番大事な試合ですから

ここで意地を見せてほしいところです。

期待しています。

千賀投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予想先発は上沢投手です。

上沢投手には連勝してますけど、

前回の対戦では8回2失点14奪三振と

素晴らしい投球をされました。

とにかくボールの見極めが

非常に大事な投手ですから、

そこをしっかりしてほしいですね。

内容は何でもいいですから

甘いボールを一振りでとらえて

得点を挙げていってほしいですね。

上沢投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。