Translate(翻訳):

デスパイネや中村晃、明石健志や松田宣浩のホームラン5本と投手陣の粘りの投球でライオンズへの挑戦権を得る!【プロ野球試合結果(クライマックスシリーズ1stステージ ソフトバンクホークス対日本ハムファイターズ3回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 1 0 0 0 1 0 0 0 2 8 1
1 0 0 2 0 2 0 0 × 5 12 1

勝 : 石川柊太(1勝0敗0S)

負 : 杉浦稔大(0勝1敗0S)

S : 森唯斗(0勝0敗1S)

【本塁打】

日 : 横尾 2号(2回表ソロ)

ソ : 明石 1号(1回裏ソロ)、デスパイネ 2号(4回裏ソロ)、松田宣 1号(4回裏ソロ)、デスパイネ 3号(6回裏ソロ)、中村晃 2号(6回裏ソロ)

【投手陣】

日 : 杉浦(3 1/3回)、井口(2/3回)、公文(1回)、トンキン(0/0回)、堀(1 1/3回)、浦野(1 2/3回)

ソ : 東浜(4 0/3回)、石川(2 0/3回)、嘉弥真(1回)、加治屋(1回)、森(1回)

【戦評】

1回裏にホークスは一死走者なしから明石選手のソロホームランで1点を先制する。2回表にファイターズは二死走者なしから横尾選手のソロホームランで同点に追いつく。4回裏にホークスは無死走者なしからデスパイネ選手のソロホームラン、一死走者なしから松田選手のソロホームランで2点を追加する。6回表にファイターズは一死三塁から近藤選手のタイムリーヒットで1点を返す。6回裏にホークスは無死走者なしからデスパイネ選手のソロホームラン、無死走者なしから中村晃選手のソロホームランで2点を追加する。ホークスは投手陣の必死の継投と打線の5本のホームランでCSファイナルステージ進出が決定した。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

東浜投手は変化球の制球が悪くて

5回途中で交代したのは正解でした。

スライダーがとにかく高くて

ホームランボールが多かったですからね。

それでも結果的には5回途中1失点で

粘ったという形にはなったので

良かったです。

ただ、次のライオンズ戦で登板があれば

内容はもっと修正してほしいですね。

石川投手は東浜投手の後を受けて

よく抑えてくれました。

ただ、イニングを跨いで

連続でピンチを作ったことは反省です。

特に四球が絡んで失点したので

それはライオンズ戦では勘弁ですね。

ライオンズ戦でも火消しの投球を

期待しています。

嘉弥真投手も今日はピンチの場面での

登板となりましたけど、

よく抑えてくれました。

今日は本当に今シーズンの嘉弥真投手の

本来の投球ができていました。

ライオンズ戦では是非とも秋山選手に

リベンジしてほしいですね。

ナイスピッチングでした。

加治屋投手も3点差でしたけど

しっかりリベンジしましたね。

楽な場面だったとはいえ

しっかりいい投球をして自信を取り戻したのは

大きかったです。

ライオンズ戦でも期待しています。

森投手はいつも通りでしたね。

ライオンズ戦でも登板をしたら

しっかり無失点で抑えてもらいましょう。

野手陣

今日はタイムリーはなかったですが

効果的なホームランが多かったです。

明石選手の先制ホームランは

2試合先制をされただけに大きかったです。

デスパイネ選手は今日2発で

この3試合で3本のホームランですから

ライオンズ戦でも期待ですね。

中村選手もヒットも出ていて

ホームランも2本と頼りになります。

デスパイネ選手同様に

打線を引っ張ってほしいですね。

大きかったのは松田選手の一発でした。

展開としても貴重な1点でしたし

松田選手のこのシリーズ初ヒットでしたからね。

今日はトータルで2安打打ちましたから

ライオンズ戦でも頼みます。

一つ心配なのは柳田選手ですが、

今季打てなかったメットライフですけど

何とか意地を見せてほしいですね。

柳田選手が打ってくれれば

ライオンズ戦でもいい試合になりますから。

期待しています。

明日(10月17日)の予想先発

水曜日はメットライフで18時から

ライオンズとの1回戦が

予定されています。

ホークスはバンデンハーク投手

ライオンズは菊池雄星投手が予想先発です。

※違う場合もありますが、ご了承ください。

バンデンハーク投手は前回のライオンズ戦で

5回3失点とまずまずでした。

とにかく四球でランナーをためるのは

減らしてもらいたいですね。

打たれるのはしょうがないので、

勇気を出して投げ込んでください。

それだけです。

バンデンハーク投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予想先発は菊池投手です。

菊池投手には前回勝ち星を献上して

いいイメージを与えましたけど、

前回は打てなかったわけではないです。

ただ、気迫で抑えられた印象なので

今回は甘いボールをしっかり

とらえていってほしいですね。

決して全く打てない投手ではないので

打線は思いっきりいってほしいです。

負けても何も言われないので

思いっきりいきましょう!

菊池投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。