Translate(翻訳):

千賀滉大がメットライフで初勝利!大竹耕太郎が悔し涙も椎野新が上々の投球を披露!打線は16安打15得点で大勝で対戦成績を2勝2敗の五分に戻す!【プロ野球試合結果(クライマックスシリーズファイナルステージ ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ3回戦)】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私の贔屓チームである

ソフトバンクホークスの試合結果と振り返りを

していきますね。

前回の試合結果と振り返りは

下記から参照してください。

では、さっそく。

試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 4 3 5 1 0 0 2 15 16 0
西 0 0 0 1 0 0 2 1 0 4 8 1

勝 : 千賀滉大(1勝0敗0S)

負 : 榎田大樹(0勝1敗0S)

【本塁打】

ソ : 上林 1号(3回表3ラン)、内川 1号(6回表ソロ)

西 : 山川 2号(4回裏ソロ)、外崎 1号(7回裏2ラン)

【投手陣】

ソ : 千賀(5回)、モイネロ(1回)、大竹(1 0/3回)、椎野(2回)

西 : 榎田(3回)、十亀(2回)、武隈(3回)、野田(1回)

【戦評】

3回表にホークスは一死二、三塁から上林選手のスリーランホームラン、二死、一、三塁から中村晃選手のタイムリーヒットで4点を先制する。4回表にホークスは一死一塁から川島選手のタイムリーツーベース、一死二塁から上林選手のタイムリーヒット、一死満塁からデスパイネ選手の犠牲フライで3点を追加する。4回裏にライオンズは一死走者なしから山川選手のソロホームランで1点を返す。5回表にホークスは一死二塁から中村選手のタイムリーエラー、一死一、二塁から上林選手の2点タイムリースリーベース、一死三塁からグラシアル選手のタイムリーツーベース、一死二塁から柳田選手のタイムリーヒットで5点を追加する。6回表にホークスは無死走者なしから内川選手のソロホームランで1点を追加する。7回裏にライオンズは二死一塁から外崎選手の2ランホームランで2点を返す。8回裏にライオンズは二死一塁から栗山選手のタイムリーツーベースで1点を返す。9回表にホークスは二死満塁からデスパイネ選手の2点タイムリーヒットで2点を追加する。ホークスは16安打15得点の大勝で対戦成績を2勝2敗の五分とした。

試合の振り返り

試合の振り返りについては

ホークスの投手陣と野手陣について

それぞれ書いていきますね。

投手陣

千賀投手は今日は大量援護もあって

メットライフで初勝利しましたね。

援護は抜きにして5回1失点は

立派な投球でした。

上林選手のレーザービームにも助けられ

救われた部分はありましたけど、

それでもソロホームランのみの失点で

1四球ですから上出来です。

プロ入り初の中4日ですけど、

意地も見せてくれてナイスピッチングでした。

モイネロ投手は1安打されましたけど、

無失点ピッチングはナイスピッチングでした。

左の貴重な中継ぎ投手ですから

残りの試合も頑張ってほしいですね。

大竹投手は今日も四球が絡んで2失点と

悔しいマウンドとなりました。

降板後はベンチで涙を流して

悔しさを感じているようでした。

試合の展開的には問題はなかったですが

大竹投手は連日の失点ですから

悔しかったんでしょう。

この悔しさを忘れずに今日をバネにして

この先も投げてほしいですね。

椎野投手は1失点しましたけど、

2イニングをよく投げてくれました。

今季1試合の登板でしたけど、

しっかり成長してくれた姿を

見せてくれましたね。

ルーキーでCSのマウンドを経験できたので

これを明日以降も生かしてほしいですね。

ナイスピッチングでした。

野手陣

野手は何と言っても上林選手ですね。

先制のスリーランホームランはもちろん

流れを考えると3回のレーザービームは

流れを大きく持ってきてくれました。

このCSではあまりいいことがなくて

正直フラストレーションでしたけど、

今日はいいところを見せてくれましたね。

今日は二塁打が出ればサイクルでしたが、

3安打6打点と素晴らしかったです。

明日も期待しています。

今日は松田選手をスタメンから外して

グラシアル選手をサードに守らせるなど

思い切ったこともしてハマりました。

起用した内川選手もホームランを打ったり

今日は川島選手や西田選手も

しっかり働いてくれました。

グラシアル選手やデスパイネ選手の両外国人も

しっかり打ってくれてるのが心強いですし、

打線は頼もしいですね。

正直、明日以降もこの打線でいいので

明日以降もたくさん打って

投手陣を援護してほしいですね。

明日(10月20日)の予告先発

土曜日はメットライフで14時から

ライオンズとの4回戦が

予定されています。

ホークスは東浜巨投手

ライオンズは今井達也投手が予告先発です。

東浜投手もプロ入り初の中4日ですが

今日の千賀投手のような攻めた投球を

してもらいたいですね。

ビビッての四球を出して

ランナーをためるのだけは

避けてもらいたいですね。

打たれるのはしょうがないので、

しっかり攻めて投げてもらいましょう。

東浜投手という人物については

下記記事を参照してください。

相手の予告先発は今井投手です。

今井投手はシーズン中に

結構負けてはいますけど、

CS初登板でホークスの打線を考えても

面白い試合になるでしょうね。

今井投手は大舞台の経験はありますが

さすがにプレッシャーもあるでしょうから

明日は早めに攻略したいですね。

今井投手も四球はありますから

好球必打で先制してほしいです。

東浜投手を早めに援護して

いい形で試合を進めていきたいですね。

今井投手という人物については

下記記事を参照してください。

というわけで、今回は以上になります。

次回また試合を観れた際に更新しますので

お楽しみに!

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の試合の記事はこちら。