今江敏晃の嫁(妻)や子供は?目の病気や髪型は?年俸なども公開!【プロ野球選手名鑑・東北楽天ゴールデンイーグルス】

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は普段ホークスの試合結果を私の目線で考察しているのですが、選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で書いていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

佑唯ちゃん

今回は東北楽天ゴールデンイーグルス今江敏晃選手について書いていきますね♪

では、さっそく。

スポンサーリンク

今江敏晃のプロフィール(画像,身長,体重,出身,経歴など)

今江選手は1983年8月26日生まれで、

身長は180cm、体重は89kgです。

京都府出身でPL学園高校を卒業し、

2001年のドラフト3位

マリーンズに入団した

右投げ右打ち内野手です。

2015年オフにFA権を行使して

イーグルスに入団しました。

今江敏晃の背番号と成績(獲得タイトル)や年俸

今江選手は2002年から2004年まで

25番を背負っていました。

2005年からは8番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

  • 2005年にベストナイン
  • 2005年~2008年にゴールデングラブ賞

それぞれのタイトルを獲得しています。

とにかく勝負強い打者で

短期決戦などでは非常に嫌な打者です。

攻守に渡って貢献できる選手で

素晴らしい三塁手の一人ですね。

現時点(2018年)の今江選手の

推定年俸は2億円となっています。

現状は年俸に見合った活躍は

あまりできていませんけど、

まだ老け込む年齢ではないですから

来季以降も活躍を期待です。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

今江敏晃の応援歌と歌詞

今江選手の応援歌と歌詞はこちらです。

今燃え上がれ 新たな未来へ
この一打に懸けろ 今江年晶

引用元 : 選手応援歌

動画はこちらからご覧ください。

今江敏晃の登場曲

今江選手が登場曲として使用してる曲は

backnumber青い春です。

私は聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

動画をご覧になってください。


※12球団の選手の情報(背番号,年俸,応援歌,登場曲,既婚or好きなタイプetc)は随時更新しています。


スポンサーリンク

今江敏晃の彼女や結婚相手(嫁)と子供はいる?

今江選手は2004年に10歳年上の

一般女性の幸子さんと結婚しています。

馴れ初めとしては、

今江選手が19歳の時に

野球選手が集まるパーティーにて

幸子さんに一目惚れをしたそうです。

幸子さんは今江選手を献身的にサポートして

今江選手が苦手な野菜なども

献立を工夫して克服させたそうです。

10歳年上の姉さん女房ですから

さすがにサポートは徹底していますね。

子供は2005年10月に第一子となる

長男の陸斗くんが誕生しています。

陸斗くんも奥さんの徹底した食事管理で

好き嫌いがなくなったそうです。

陸斗くんはプロ野球選手を目指してるそうなので

将来が楽しみですね。

今江敏晃の髪型と目

今江選手は今はそうでもないですが、

マリーンズ時代は髪が派手でした。

キマっていてかっこいいですね。

そんな今江選手ですが、

2019年2月に目の病気になっています。

「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」

このように診断されています。

これは目に負担のかかる病気で、

  • 日差し
  • 瞬発的にものを見る
  • 動体を追うこと

これらのことで負担がかかります。

まずはしっかり治してもらって

またプレーできるようになってほしいですね。

今江敏晃に一言

今江選手はマリーンズ時代から

非常に痛い思いをさせられた選手でした。

まずチャンスでは回したくないし、

ホームランを打てる長打力もあります。

それはイーグルスに移籍した今も

変わっていません。

初球から積極的に振る打者なので

結果は別として怖い打者ですね。

最近はその積極性で助かることも

多々ありますけど、

チャンスの場面ではガンガン振られる方が

相手にとっては脅威ですから、

嫌な打者なことに変わりありません。

もう35歳のベテランですけど、

まだまだ今江選手の力が必要ですから

来年もチームの勝利に貢献してほしいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

すみさん

今回は東北楽天ゴールデンイーグルスの今江敏晃選手について書きました。

佑唯ちゃん

次回は東北楽天ゴールデンイーグルス銀次選手について書きますのでお楽しみに!

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

スポンサーリンク

人気の関連記事(一部広告)