Translate(翻訳):

桑原謙太朗の覚醒理由や結婚相手(嫁)と球種や登場曲と成績や年俸などを公開!【プロ野球選手名鑑・阪神タイガース】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は普段ホークスの試合結果を

私の目線で考察しているのですが、

選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で

書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

前回の記事は下記から参照してください。

今回は阪神タイガース

桑原謙太朗投手について書いていきますね。

では、さっそく。

桑原謙太朗の画像、出身や出身高校など

桑原投手は1985年10月29日生まれで、

三重県出身で津田学園高校を卒業し、

奈良産業大学を経て2007年のドラフト3位

ベイスターズに入団した

右投げ右打ちの投手です。

2010年10月11日にトレードで

バファローズに入団しました。

2014年11月7日にトレードで

タイガースに入団しています。

桑原謙太朗の背番号や成績、年俸

桑原投手は2008年から2010年までは

38番を背負っていました。

2011年から2014年までは

13番を背負っていました。

2015年からは64番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

2017年に最優秀中継ぎのタイトルを

獲得しています。

2017年は67試合に登板して

4勝2敗39Hで防御率1.51

まさに覚醒と言える働きでした。

今年も62試合で

5勝3敗37H、防御率2.68

安定した働きをしてくれたので、

来季も同様の活躍を期待ですね。

現時点(2018年)の桑原投手の

推定年俸は4500万円となっています。

今年も間違いなくアップでしょうから、

来季以降も成績を保ちながら

年俸も上げていってほしいですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

桑原謙太朗の登場曲

桑原投手が登場曲として使用してる曲は

MAN WITH A MISSION

Raise your flagです。

私は聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

動画をご覧になってください。

桑原謙太朗の彼女や結婚相手(嫁)、子供はいる?

桑原投手は2016年3月に結婚しています。

2017年4月6日に結婚したことは

サンスポで報道されています。

相手の女性についての情報はなく

馴れ初め等も不明ではありますが、

桑原投手曰く「恥ずかしい」との理由で

結婚の発表は控えていたそうです。

遅咲きという形にはなりましたが、

奥さんの支えも大きかったでしょうね。

子供の情報については情報がないので

情報が出たら追記していきますね。

桑原謙太朗の覚醒の理由は?球種も紹介!

桑原投手がタイガースで覚醒した要素として

当時の投手コーチである久保康生さんが

大きく影響しています。

桑原投手はタイガースの2軍時代に

久保コーチから投球フォームの改造を

進められて取り組みました。

それにより不安定だった制球が

安定してきて今の投球フォームに

落ち着いたと言われています。

当時の金本監督が現役時代に対戦して

桑原投手の能力を買ってたこともあり、

2017年は開幕から1軍で中継ぎとして

起用し続けました。

その結果、最優秀中継ぎのタイトルを

マテオ投手と共に受賞しており、

覚醒したとファンの間では言われていますね。

桑原投手の球種としては、

  • ストレート(最速152km)
  • スライダー
  • フォーク
  • カーブ

このようになっています。

ほぼストレートとスライダーのみで

抑えていく投球スタイルですね。

桑原謙太朗に一言

桑原投手がタイガースにトレードで

入団をした時には、

ここまで活躍をするとは

正直誰も思っていなかったでしょう。

サイドスローながら球速は150km前後で

スライダーも高速スライダーなので

打者からすると見極めづらいです。

今年は昨年に比べると

スライダーの制球が甘く痛打されるケースが

やや目立ちましたけど、

それでも防御率2点台は立派です。

今やタイガースでは欠かせない投手なので、

来季は今年少し甘かった制球力を修正して

また一年間フルで投げて

活躍してもらいたいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

今回は阪神タイガースの

桑原謙太朗投手について書きました。

次回は阪神タイガース

ドリス投手について書きますので

お楽しみに!

私的タイガースの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。