Translate(翻訳):

田中健二朗の結婚相手(嫁)や球種と牽制や登場曲と成績や年俸などを公開!【プロ野球選手名鑑・横浜DeNAベイスターズ】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は普段ホークスの試合結果を

私の目線で考察しているのですが、

選手一人一人を私なりの選手名鑑という形で

書いていきますね。

ホークスの試合結果振り返り記事一覧(随時更新)はこちら

私的ホークスの選手名鑑一覧はこちら。

前回の記事は下記から参照してください。

今回は横浜DeNAベイスターズ

田中健二朗投手について書いていきますね。

では、さっそく。

田中健二朗の画像、出身や出身高校など

田中投手は1989年9月18日生まれで、

愛知県出身で常葉菊川高校を卒業し、

2007年のドラフト1位

ベイスターズに入団した

左投げ左打ちの投手です。

田中健二朗の背番号や成績、年俸

田中投手は入団した2008年から

46番を背負っています。

主な成績やタイトルとしては、

特に獲得したタイトルはありません。

今年はわずか11試合の登板でしたが、

昨年までは2年連続で60登板以上と

活躍をしていました。

来季はもう一度左の中継ぎとして

しっかり投げてもらいたいですね。

現時点(2018年)の田中投手の

推定年俸は6100万円となっています。

まだまだ年俸も上げられる選手なので

来季は成績と共に年俸も上げたいですね。

詳しい成績

(投手なら球種やその割合や被打率、

野手なら打球方向や左右投手別成績)

は本物の選手名鑑に詳しく載っています。

田中健二朗の応援歌と歌詞

田中投手の応援歌と歌詞はこちらです。

左腕がうなれば 狙いははずさない

ピンポイントの技 攻めて攻めろケンジロウ!

かっとばせ!ケンジロウ!

引用元 : 田中 健二朗 | 横浜DeNAベイスターズ

動画はこちらからご覧ください。

田中健二朗の登場曲

田中投手が登場曲として使用してる曲は

Pitbull ft. Chris Brown

International Loveです。

私は聴いたことがない曲だったので

実際に聴いてみました。

実際に聴いてみたい方は

こちらからご覧になってください。

田中健二朗の彼女や結婚相手(嫁)、子供はいる?

田中投手は2013年5月に

横浜市内在住で同い年の一般女性の未来さんと

結婚しています。

馴れ初め等は不明ですが、

田中投手は高卒でプロ入りをしているので

高校時代からの付き合いかもですね。

子供の情報については情報がないので

情報が出たら追記していきますね。

田中健二朗に一言

田中投手が取り上げられるシーンとして

ジャイアンツ戦での牽制があります。

これは当時現役だった代走のスペシャリスト、

鈴木尚広選手を牽制でアウトにしたシーンです。

そのシーンの動画はこちら

これが結果的に鈴木尚広選手の

現役での最後の出場になりました。

田中投手はこれが初めての

牽制アウトをとった経験らしく、

それが鈴木尚広選手からですから

印象に残っているでしょうね。

今年の田中投手は制球が悪く

なかなか安定していませんでした。

同じ左には砂田投手もいますし、

ベイスターズは左投手が多いので

今年は出番が少なかったです。

それでも田中投手は経験もあるので、

来季優勝を目指すベイスターズの力に

是非ともなってほしいですね。

全然一言ではありませんでしたね(苦笑)

次回のプロ野球選手は…

今回は横浜DeNAベイスターズの

田中健二朗投手について書きました。

次回は横浜DeNAベイスターズ

パットン投手について書きますので

お楽しみに!

私的ベイスターズの選手名鑑一覧はこちら。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。