西武ライオンズ中継ぎ投手陣2019の戦力分析や考察!【プロ野球(パリーグ)】

本日の人気セレクション

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

今回は埼玉西武ライオンズ中継ぎ投手陣の戦力分析や考察を行っていきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

では、さっそく。

予想される中継ぎ投手

まずは、昨年の成績を含めて、

今年予想される中継ぎ投手を書いていきます。

(☆はクローザー、◎は勝ちパターン、○は接戦時、△は中継ぎ候補)

☆ヒース(42試合 39 2/3回 防御率2.50 4勝1敗9H13S)

◎マーティン(22試合 21 2/3回 防御率2.08 2勝1敗10H1S)

◎平井克典(64試合 53回 防御率3.40 3勝1敗21H)

◎増田達至(41試合 38 1/3回 防御率5.17 2勝4敗2H14S)

○野田昇吾(58試合 41回 防御率3.51 1勝1敗19H1S)

○小川龍也(15試合 11 1/3回 防御率1.59 1勝0敗4H)

○武隈祥太(35試合 29 2/3回 防御率6.37 1勝2敗9H)

△大石達也(10試合 9回 防御率7.00 1勝0敗2H)

△齊藤大将(16試合 16 2/3回 防御率7.02 1勝3敗1H)

△小石博孝(22試合 26 1/3回 防御率4.10 1勝0敗0H)

今年の中継ぎ投手陣は基本的には

この顔ぶれかと思っています。

予想される中継ぎ投手それぞれの考察

  • クローザー
  • 勝ちパターン
  • 接戦時
  • 中継ぎ候補

それぞれについて書いていきますね。

クローザー

ヒース投手は途中加入でしたが、

ライオンズの新守護神として活躍しました。

カープ時代から球が速い投手で、

当時は先発もやっていましたね。

短いイニングなら球速は速いし

スライダーやカーブ、フォークなどで

空振りも取れますからね。

今年も普通に活躍するであろう

相手からしたら厄介な投手となりそうです。

勝ちパターン

マーティン投手は球速もありますが、

あれでチェンジアップメインなのが

非常に厄介なんですよね。

チェンジアップでタイミングをずらして

150km超えのストレートですから、

なかなか1イニングだと厳しいです。

昨年のCSでは制球を乱しましたけど、

今年もある程度安定した働きを

してくれそうな投手ですね。

平井投手は入団して今年が3年目ですが、

ルーキーイヤーからよく投げてますね。

基本的にはストレートとスライダーで

打ち取るタイプの投手です。

右打者には嫌なタイプですし、

今年は勝ちパターンという立場で

投げていきそうですね。

増田投手はシーズン中盤くらいまで不調で

2軍調整なども昨年はありました。

9月辺りの優勝争いでは

いいボールも投げていた印象です。

現状は中継ぎだとは思ってますが、

元々クローザーをやってた投手なので

増田投手が中にいるのは心強いですね。

接戦時

野田投手は小川投手が来るまでは

主に左キラーの役割でした。

昨年は58試合に登板とよく投げましたが、

四球が結構多い印象だったので

今年はそこを減らしたいですね。

小川投手はライオンズに移籍してからは

素晴らしい活躍でした。

元々ドラゴンズでも投げていたので、

なぜトレードされたのか不明でした(笑)

変則サイドスローで左打者は

非常に打ちづらい投手なんですよね。

昨年のライオンズの優勝には

かなり貢献をした投手ですから、

今年もここぞって時の左キラーとして

活躍をするでしょうね。

武隈投手は昨年は不調でしたね。

長年試合数を投げてきてただけに

勤続疲労がきた印象でした。

経験がある投手ですから、

今年は一年間1軍で中継ぎの一角として

活躍を期待です。

中継ぎ候補

大石投手はちょっと厳しい印象ですが、

まだ頑張ってほしいですよね。

2016年は36試合に投げて防御率1.71と

安定した働きをしてましたし、

このまま終わってほしくはないです。

ただ、いかんせん怪我も多いので、

そこは何とか強い体作りをして

怪我はしないようにしてほしいですね。

齊藤投手は変則サウスポーですが

制球難な印象でした。

そこさえ直せば厄介な投手なので、

まずはその課題を克服したいですね。

小石投手も変則サウスポー投手です。

必ずシーズンのどこかでは投げてるので、

今年も困った時に中継ぎ投手陣を

助けてほしいですね。

ライオンズの野手陣と12球団の開幕スタメン

すみさん

ここまで埼玉西武ライオンズの中継ぎ投手陣について書いてきました。

佑唯ちゃん

次回は埼玉西武ライオンズ野手陣と12球団の開幕スタメンについて書いていきますね♪

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。

https://milkychun.net/%e3%83%97%e3%83%ad%e9%87%8e%e7%90%83/post-10542/