Translate(翻訳):

【乃木坂46】高山一実 衛藤美彩 個別握手会レポ @パシフィコ横浜 2014.04.20【気づいたら片想い】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は2014年4月20日に参加した

乃木坂46の8thシングル『気づいたら片想い』の

個別握手会のレポを載せたいと思います。

前回の記事は下記から参照してくださいね。

では、さっそく。

2部 2枚出し【通算1回目】

高山 : 『(手を振りながら)ありがとう♪』

私 : 『(手を振りながら)はじめまして~』

高山 : 『はじめまして~』

私 : 『今日乃木坂法廷かずみんの番じゃん?』

高山 : 『あーそうだね~』

私 : 『俺さ、なんとなくだけどかずみん有罪な気がするんだよねぇw』

高山 : 『えーなんでですかぁ(汗)』

私 : 『(有罪だとしたら)なんだろうなぁ(笑) アメイジング禁止とか?笑』

高山 : 『んー…それは先に言っとくけど、ならなかった。』

私 : 『あっ、そうなのかw まぁ今日の夜楽しみにしてるね☆』

(ここで剥がし)

高山 : 『うん。ありがとう♪ また来てね☆』

こんな感じです。

これは当時の「乃木坂って、どこ?」の話で

それについて高山一実ちゃんメインだったので

気になる部分を聞いてみました。

高山一実ちゃんはすごい話しやすくて

非常に対応もいいですし、

ちゃっかり少しネタバレで教えてくれる

優しい?部分もあったりします。

個人的にレポを振り返ってみると、

2枚出しのわりには長いな

って印象です(笑)

続けて、衛藤美彩ちゃんのレポを載せますね。

3部 1枚出し【通算1回目】

衛藤 : 『こんにちは♪』

私 : 『はじめまして~』

衛藤 : 『ありがとうございます♪』

私 : 『みさ先輩ってホークスファンなんですか?』

衛藤 : 『実は、そうなの。ダイエーの時からファンだよ♪』

(ここで剥がし)

私 : 『おー!また来ます☆』

衛藤 : (手を振る)

こんな感じです。

衛藤美彩ちゃんは九州出身のメンバーで

福岡ソフトバンクホークスファンで

私とは非常に話が合いそうなメンバーです。

ダイエー時代からのファンということで

もう15年以上はファンでしょうから

私の先輩ですね(笑)

私は基本的には握手会はタメ口で

親しみやすいように話すんですけど、

衛藤美彩ちゃんは年上ということや

綺麗さにやられて敬語で話しました。

とはいえ、年上のメンバーには

敬語でちゃんと話しますけどね(笑)

というわけで、今回は以上になります。

次回は松村沙友理ちゃんの個別握手会の

レポを載せていきたいと思います。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。