Translate(翻訳):

【欅坂46】『今泉佑唯と約8ヶ月ぶりの再会』個別握手会レポ @京都パルスプラザ 2017.11.05【風に吹かれても】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は先日11月5日に半年ぶりとなる

欅坂46の個別握手会に参加をして

推しの今泉佑唯と再会してきたので、

今回はそのレポを少し書いていこうと思います。

前回の記事は下記から参照してくださいね。

今回の握手会では3部の券1枚と

振替券があったのでそれを使って

握手会に参加しました。

では、さっそく。

握手する前までのこと

まずレポを載せる前に少しレーンや

握手するまでのことを。。

私としては今泉佑唯のレーンがある。

これだけで本当に久しぶりの感覚で

懐かしい感じすら覚えました。

今まで当たり前だったことが当たり前ではなく、

会えることですら感動していた私にとって

やっと帰ってきたんだなって思いましたね。

握手レーンも張り紙などをしていて

前と変わらずファン思いなままでした。

本当は写真とか載せればわかりやすいですが、

それは禁止なのでご了承ください。

私自身はレーンに並んで本人の姿が見えるまでは

緊張や会える実感はありませんでした。

ただ、さすがに次の握手になった時は

かなり久しぶりに少し緊張もしました。

しかも、ちょうど私の直前で

一回ストップが入って少し待たされました。

この時間が余計に少し緊張感を高めましたが、

レーンの奥に祝花があって

私も今回贈っていたのでそれを確認できて

少し緊張をほぐしていました。

では、前置きが長くなりましたが、

8ヶ月ぶりの再会のレポを載せますね。

3部 1枚出し【通算252回目】

佑唯 : 『(私の顔を見て)久しぶり~…』

私 : 『おかえり。』

佑唯 : 『元気だった…?』

私 : 『うん。ずっと待ってたよ。』

佑唯 : 『(泣き顔で)ホントに…?』

私 : 『これからさ、今までの時間を一緒に埋めていこう。』

(ここで剥がし)

佑唯 : 『(泣き顔のまま)うん…ありがとう~…。』

こんな感じですね。

握手会会場で知り合いには言いましたが、

さすがに握手が終わってレーンを出た時は

少し足が震えていました。

あれだけ握手をして話していたのに

さすがにこれだけ間が空くと

緊張や震えもあるもんでしたね。

さて、握手に関してですが、

佑唯の方から

『久しぶり~』と言ってくれました。

私は最初の握手では『おかえり』と言うことは

ずっと決めていました。

『元気だった…?』

って聞かれて、それはこっちの台詞だわ。

なんて思ったりしましたけど、

よく考えれば

佑唯も私のことを気にしていたんだな

と思えてそれはそれで嬉しかったです。

8ヶ月も間が空けば

忘れてても不思議ではないし、

覚えてても気にしてないことの方が

多いと思いますからね。

そんな中で休養期間中も私のことを

少しでも気にしてくれてたんだな

と実感できましたし、

何より普通に話せたことが私にとっては

一番の安心材料でした。

これについてはまた次回書きますね。

というわけで、今回は以上です。

まだまだ書きたいことがあるので、

続きのレポなどは

次回以降に書いていきますね。

公式ブログより11月5日の握手会の私服です。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。