Translate(翻訳):

【欅坂46】今泉佑唯 スペイベ「オフィシャルアイテムサイン会」当日の流れ 2016.06.19【サイレントマジョリティー】

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

今回は私が初めて参加した欅坂46の

1stシングル「サイレントマジョリティー」の

スペイベである

「オフィシャルアイテムサイン会」

当日の流れやレポについて

書いていきたいと思います。

前回の記事は下記から参照してくださいね。

では、さっそく。

イベント当日の入場までの流れ

当選したということで、

いざ当日にハガキに指定された時間と場所に

行きました。

当時は漢字欅のメンバー21人だけなので

4グループほどに分かれて、

1グループ5~6人ほどのメンバーの

当選者が同じ時間に行われます。

私が参加した時間帯は全体の一番最後で、

石森虹花ちゃん

今泉佑唯ちゃん

尾関梨花ちゃん

小池美波ちゃん

平手友梨奈ちゃん

渡邉理佐ちゃん

この6人のメンバーが同じでした。

会場に入場するまでは各メンバーの当選者ごとに

並ばされました。

そして、そこで整理番号を渡されます。

これは1~20番まであって

完全にランダムで手渡しされました。

私は知り合いと一緒に番号を受け取り

知り合いは13番、私は14番でした。

この整理番号を持っていざ会場の中へ

入ります。

会場に入場してから

会場に入ると椅子が20個×6グループ

並んでいました。

これは各メンバーの整理番号1番から順に

座っていく仕組みとなっていました。

私と知り合いは13番14番ということで

隣同士だったので終始喋っていました。

この知り合い以外にも

尾関梨花ちゃんの方にも知り合いがいて

みんなでわーわー喋っていました。

メンバー入場からサインをしてもらうまで

私たちが全員着席をして少しすると

上記の6人のメンバーが入場してきました。

会場の中は体育館のようになっていて

壇上には横長の机があって、

メンバーは石森虹花ちゃん、今泉佑唯ちゃん、、

と順に座っていきます。

メンバーが全員着席をしたところで

整理番号1番の方から壇上に上がって

サイン会がスタートです。

会場の中にはスタッフと司会の方(運営)、

そして、各メンバーの側にはマネージャーかな?

がいらっしゃいました。

整理番号1番の方や2番の方を見てると

ざっと話せる時間は1分30秒くらい。

ただ、サインするアイテムにもよるので

一概には言えませんが、

どのメンバーもそれくらいの時間でした。

メンバーがサインをしている間は

その様子を眺めることもできるし、

他のファンと話すこともできます。

私は知り合いと話していたり

サインしている様子を眺めながら

楽しく自分の番を待っていました。

サインしてもらっているのも楽しいですが、

この空間がたまらなく楽しいんですよね。

私の場合はスペイベはこの空間に居れるのが

一番楽しいと思うので、

一度は行ってみることをおすすめします。

そして、いざ私の番がやってきます。

というわけで、今回は以上になります。

次回はサインをしてもらっている時のレポを

載せていきたいと思います。

サイン会当日の衣装は

サイレントマジョリティーの衣装でした。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。