甲子園(高校野球)のチケット当日券の購入方法は?ローソンでの買い方も公開!

すみさん

おはこんばんちわ!

すみさんです。

8月6日から第101回全国高等学校野球選手権大会が始まりますね!

佑唯ちゃん

毎年夏の甲子園大会も人気が上がってきていますから、チケットを確保するのも容易ではありません。

今回は前売り券や当日券のチケット購入方法やローソンでの買い方について書いていきますね♪

では、さっそく。

夏の甲子園(高校野球)のチケット(前売り&当日券)の購入方法は?

夏の甲子園のチケットの種類は、

以下の3つがあります。

  • 通し券(すでに販売終了)
  • 単日券
  • 当日券

単日券はローソンチケットでも購入できます。

購入方法としては、店頭の端末やWEBサイトで

購入が可能となっています。

ローソンチケットの情報は

以下のようになっています。

ローソンチケット以外でも

セブンイレブンのチケットぴあで

購入することが可能となっています。

手軽に購入できるので、

お近くのコンビニでお買い求めるのも

おすすめですね。

チケットには当日券もあります。

当日券の発売時間は

試合当日の球場開門と同時に発売です。

ただ、混雑状況によっては

発売時間が早くなることがあるので

そこは随時チェックが必要ですね。

購入場所は、

阪神甲子園球場入場券発売窓口です。

詳しいチケットの詳細や

それぞれの値段については

こちらの記事をご覧ください。

夏の甲子園(高校野球)の当日券チケット購入のおすすめ日は?

当日券は混雑状況によって

発売時間が早くなることをお伝えしました。

当然日にちによって混雑状況が違います。

今年だと混雑が予想されるのは、

  • 8月6日(甲子園初日)
  • 8月10日~15日(お盆休み期間)
  • 8月17日(準々決勝)
  • 8月19日(準決勝)
  • 8月21日(決勝)

この辺りですね。

どうしても毎年お盆と被るので、

混雑は避けられないです。

準々決勝辺りからは1試合の注目度が

更に上がってきますから、

当日券の購入も難しいですね。

今は特に高校野球人気もあるので、

早い人だと前日から並ぶ人も

珍しくはないです。

この方の言うように、

当日券を購入することが目的で

肝心の試合の時に寝てる人もいるのが

現状ではありますね。

このように当日券の購入は

なかなか困難になってるので、

上記の日程をなるべく避けて

当日券は購入することをおすすめします。

日程の詳細については

こちらからご覧ください。

まとめ

すみさん

今回は前売り券や当日券のチケット購入方法やローソンでの買い方について書いてきました。

単日券は、

  • ローソンチケット以外
  • セブンイレブンのチケットぴあ

それぞれの店頭端末やWEBサイトで

購入が可能となっています。

当日券は、

  • 試合当日の球場開門と同時に発売
  • 購入場所は阪神甲子園球場入場券発売窓口

このようになっています。

  • 8月6日(甲子園初日)
  • 8月10日~15日(お盆休み期間)
  • 8月17日(準々決勝)
  • 8月19日(準決勝)
  • 8月21日(決勝)

この辺りの日程は混雑するので、

当日券をお買い求めの場合には

避けることをおすすめします。

佑唯ちゃん

当日券の購入は毎年困難になってきていますけど、混雑する日を避けるなど工夫をして、2019年の甲子園も楽しんでくださいね♪

では☆

人気の関連記事(一部広告)