Translate(翻訳):

【AKB48総選挙2018】速報と順位でセンターも狙える荻野由佳の紹介(スピーチやリクアワなど)【NGT48】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は前回に引き続き

AKB48の総選挙が開催されるということで、

AKB48Gも詳しい私が注目メンバーを

具体的に紹介していきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

2018年のAKB48の総選挙の

選抜メンバーの順位予想は

こちらをそれぞれご覧ください。

では、さっそく。

荻野由佳の基本情報と握手会対応

先に軽く荻野由佳ちゃんの基本情報を。

  • 埼玉県出身の19歳(1999年2月16日生まれ)
  • NGT48チームNⅢのメンバーでファンからの愛称は「おぎゆか」
  • ホリプロ所属でNGT48の2ndシングル『世界はどこまで青空なのか?』ではセンターを務めた

基本情報はこんな感じです。

荻野由佳ちゃんも非常にファン思いで

握手会やSHOWROOMを大切にしています。

私も握手会には行ったことがあって、

残念ながらレポは残してないんですが

いつも元気に全力で対応してくれます。

よくテレビと握手会で

かなりギャップがあるメンバーがいますけど、

おぎゆかはそれがないです。

テレビのまんまのイメージで臨めるし

おぎゆかからかなり喋ってくれるので

初心者でもオススメできるメンバーです。

荻野由佳はセンターも務めリクアワでも1位に

おぎゆかは先ほどの基本情報でも記載した通り

NGT48の2ndシングル

『世界はどこまで青空なのか?』で

センターを務めました。

この『世界はどこまで青空なのか?』のMVは

努力で這い上がったおぎゆかをモチーフにして、

アイドルを夢見る女の子たちが励まされ

奮い立つような作品に仕上げられています。

おぎゆかはかなりの苦労人で

過去にたくさんのオーディションを受けて

落とされています。

主なオーディションとしては、

  • AKB48の13~15期のオーディション
  • AKB48 Team8のオーディション
  • 乃木坂46のオーディション2回

これだけのオーディションを受けて

全て落ちてきました。

それでも夢を諦められず

バイトAKBとしても活動をしました。

その後、

『第2回AKB48グループドラフト会議』で

NGT48から2巡目で指名されて

やっとの思いでアイドルになれました。

こういう苦労や加入後の努力を知ってるので

ファンも非常に熱い方が多いです。

そして、今年のAKB48のリクエストアワー

いわゆる楽曲の総選挙では

おぎゆかがセンターを務める

『世界はどこまで青空なのか?』が

第1位を獲得しました。

昨年の総選挙での躍進から勢いは止まらず

今年もおぎゆか旋風が巻き起こった瞬間でした。

荻野由佳の話題となった2017年総選挙のスピーチ

AKB48の総選挙では16以内で

選抜メンバーとしてランクインすると、

一人一人スピーチをする時間が設けられます。

2017年の総選挙の速報で1位で

当日は5位で見事選抜入りを果たした

おぎゆかのスピーチは感動するものだったので

全文を載せときますね。

わたしは、小学校6年生の頃からAKB48グループに憧れ続けてきました。4年間ずっとオーディションを受け続けてきました。ずっと落選が続き、48グループは憧れのまま終わってしまうんじゃないか?諦めかけていました。そんな時にドラフト会議というものに参加しました。北原里英さん、柏木由紀さん、そして支配人の今村さん、わたしをNGT48に選んでくれました。そこで、一人暮らしで不安もありましたが新潟県に期待を込めて引っ越しました。家族もみんなすごく不安だったと思います。でも、新潟へ来て、本当に良かったなって今すごく思います。わたしは、落ちこぼれでした。夢は絶対にかなわない、努力は必ず報われるそんなもの嘘に決まっているじゃん、ずっとそう思っていました。でもこの4年間、どうしてもAKBグループへ入りたくて一生懸命オーディションに参加しました。そして、速報で1位という順位を貰った時は本当にびっくりしたし、誰もが荻野由佳って誰?なんでこの人なのって思ったと思います。わたし自身も驚きました。AKB48の総選挙をわたしが壊してしまったのかな、そう思っていた時もありました。それでも、皆さんから頂いた愛だと思って、がっしり受け止めていました。憧れていたAKBグループに、総選挙でこんなに素敵な順位を頂けるとは思ってもいなくて、夢のようです。いままで諦めずにAKBグループのオーディションを受け続けてよかったなと思いますし、応援してくださった皆さんがいてくれて本当に良かったなと思います。高橋みなみさんに、努力は必ず報われますか?と聞きました。努力は必ず報われるかわからないけど、努力をして意味のないことはないと言われました。そして、おぎゆかが努力は必ず報われるを次に証明してねと言われました。わたしは、努力は必ず報われるをいま、証明できていますか?きっとこの中にも、目標があってたどり着けなくて挫折をたくさん経験している方もいると思います。そんな方にも、わたしのキャッチフレーズである、「何があってもへこたれなーい」を、皆さんの言葉で言い聞かせてほしいなと思います。本当に、本当にいつも応援していただける皆さんのおかげです。こんな無名のわたしをここまで押し上げてくれて本当に有難うございます。そして、わたしをアイドルにしてくれてありがとうございました。

加入前の苦労話から

NGT48に持っていた希望、

速報1位の時に思ったことや

5位にしてくれたファンへの感謝など、

昨年の総選挙のスピーチでも

トップクラスに素晴らしいものでした。

私は総選挙に本気で投票したことは

一度もないんですけど、

ファンと一つになれる総選挙というイベントは

私は好きですね。

もちろんこの裏でランクインせずに

悔しい思いをしてるメンバーもいますが、

ファンが直接的に支えられる且つ

アイドルが最もファンのありがたみを感じる

この総選挙というイベントは

私は個人的には好きだし羨ましいです。

今年も順当にいけば

おぎゆかは選抜入りするでしょうから、

スピーチにも期待ですね。

荻野由佳の2018年の総選挙の目標順位は…

昨年が5位ということなので

順当に行けば今年は1位を狙える位置にいます。

昨年の1位と2位のメンバーが

今年の総選挙にはいませんから

十分に狙ってもおかしくないです。

ただ、荻野由佳ちゃんの目標順位は10位です。

一見ランクダウンをしているように

見えてしまいますが、

これには訳があるみたいです。

昨年の5位という順位は嬉しかったけど

まだ5位以上を目指すのは自信がなく、

今年卒業したキャプテンの北原里英さんが

昨年の総選挙では10位だったいうことで

『北原里英を継ぐ』という意味で

10位を目標順位にしたみたいです。

苦労人のおぎゆからしいですね。

熱いファンがついていますから

今年の総選挙はどうなるか注目ですね。

というわけで、今回は以上になります。

次回も注目メンバーを具体的に書くので

お楽しみに!

では☆

PS.次回のメンバーはこちら。