Translate(翻訳):

【AKB48総選挙2018】選抜候補の西潟茉莉奈の紹介(握手会やロッチ中岡の推しメン)【NGT48】

シェアもして頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は前回に引き続き

AKB48の総選挙が開催されるということで、

AKB48Gも詳しい私が注目メンバーを

具体的に紹介していきますね。

前回の記事は下記から参照してください。

2018年のAKB48の総選挙の

選抜メンバーの順位予想は

こちらをそれぞれご覧ください。

では、さっそく。

スポンサーリンク

西潟茉莉奈の基本情報と握手会対応

先に軽く西潟茉莉奈ちゃんの基本情報を。

  • 東京都出身の22歳(1995年10月16日生まれ)
  • NGT48チームNⅢのメンバーでファンからの愛称は「がたねぇ」
  • AKS所属でNGT48の3rdシングル『春はどこから来るのか?』に収録された『Whatcha Goona Do』で初のセンターを務めた

基本情報はこんな感じです。

愛称が「がたねぇ」という点からもわかるように

グループでは年長メンバーで

お姉さんメンバーです。

私は実際に行ったことはないですが、

握手会対応には定評があります。

ネガティブな性格ではありながら

人一倍真面目なメンバーで、

握手会では誰に対しても神対応をします。

少し年上のファンに対しても

『おじ様』と呼んで心を掴みます。

これがかなり効果があるみたいで

年齢層の高いファンも多いです。

どうしてもアイドルのファンは

自分の年齢のことを気にするので、

西潟茉莉奈ちゃんみたいに

誰に対してでも神対応をしてくれると

ファンはつきやすいでしょうね。

『Whatcha Goona Do』で初のセンターを務める

NGT48の3rdシングル

『春はどこから来るのか?』の収録曲

『Whatcha Goona Do』では初のセンターを

西潟茉莉奈ちゃんが務めています。

なかなかセンターとは

縁がありませんでしたが、

昨年の総選挙での飛躍や日々の努力が

実を結んだ形となりました。

バイトAKBからの苦労人

2014年9月23日からバイトAKBとして

活動を始めました。

2015年2月28日にバイトAKBとしての活動を

終了しました。

2015年5月10日の

『第2回AKB48グループドラフト会議』にて

NGT48に第1巡目で指名されて加入しました。

このように下積み時代も経験しており

荻野由佳ちゃんと同様の苦労人です。

荻野由佳ちゃんもそうですけど、

こういう苦労をしているからこそ

2人は何事にも真面目に全力で

取り組んでいくんでしょうし、

それをファンも見ててくれるんでしょうね。

西潟茉莉奈はロッチ中岡さんの推しメン?

NGT48は冠番組である

『にいがったフレンド』という番組で

芸人のロッチの2人と共演しています。

コカドさんは推しメンは作らない

と明言をしていますけど、

中岡さんは番組内で

「西潟茉莉奈ちゃんが推しメン」

ということを公言しています。

そういうこともあってか、

西潟茉莉奈ちゃんに対しては

番組内でも甘い部分が見受けられます(笑)

中岡さんからすると

10代のメンバーは子供でしょうから、

20代前半の大人の女性の西潟茉莉奈ちゃんは

魅力的に感じるんでしょうね。

中岡さんが推しメンに選ぶのは

わかる気がします(笑)

西潟茉莉奈の2018年の総選挙の目標順位は…

昨年の総選挙では2万4401票で41位でした。

西潟茉莉奈ちゃんの今年の目標順位は

ランクアップです。

具体的な順位を述べずに謙虚な辺りが

西潟茉莉奈ちゃんらしいですね。

私は順位予想では選抜も狙えると

思ってはいるんですけど、

こういう謙虚な姿勢のメンバーって

ファンがすごい熱かったりするんですよ。

特にファンの年齢層が高いことから

総選挙でもかなり有利ですし、

握手会人気を考えても十分考えられます。

NGT48の個別握手会の完売表を見ても

本間日陽ちゃんと並んで人気トップで

完売するのが早いんですよね。

ファンの母体数も増えてきているので

今年の総選挙ではダークホースとして

選抜も狙えるのではないかな。

と私は思いますね。

まずは速報でどの位置につけるか、

何票獲得することができるか、

この辺りが注目です。

というわけで、今回は以上になります。

次回も注目メンバーを具体的に書くので

お楽しみに!

では☆

PS.次回のメンバーはこちら。