Translate(翻訳):

【NGT48】SHOWROOMで好きになった中井りかのソロコンに参戦したきっかけ

シェアもして頂けると嬉しいです!

当サイトの人気記事セレクション

当サイトの人気記事セレクション

スポンサーリンク

今回は2018年1月15日に参加した

NGT48の中井りかちゃんのソロコン

『中井りかソロコンサート~中井りかキャンペーン中~』

に参加させて頂いたので、

その経緯などを書いていきたいと思います。

前回の記事は下記から参照してくださいね。

では、さっそく。

中井りかちゃんに興味を持ったきっかけ

そもそもなぜこのタイミングで

中井りかちゃんに興味を持ったのか。

きっかけといえば、約2年前に遡ります。

中井りかちゃんが所属するNGT48は

欅坂46と同じ2015年8月21日に

お披露目されました。

私は当時から今泉佑唯ちゃん推しなので

NGT48は少し知っている程度でした。

ただ、知り合いには48Gのファンも多く、

2016年1月から3月まで放送されていた

「さしきた合戦」という番組を見てて

NGT48が出演していたということもあり

それで中井りかちゃんは

面白いメンバーだなと思っていました。

それから数回握手会にも行ったり、

SHOWROOMが始まってから話題になり

最近欅坂46が面白くないという理由から

少し刺激が欲しかったので、

このソロコンに参加することにしました。

会場について感じたこと

実は、私自身が48Gのコンサートは初めてで

非常に楽しみにしている部分がありました。

元はAKB48から入っているので

王道アイドルが好きなんですよね。

しばらく欅坂46に行っていたので

カッコいい系の曲に慣れていて、

48Gのような王道アイドルソングは

生では観たことなかったんです。

私は劇場公演も未経験ですからね。

そういう意味で楽しみやワクワクを抱え

友達と会場に向かいました。

会場に着いて真っ先に感じたことは、

年齢層が高いということ。

これは最後まで感じていました。

私たちの年代や欅坂46の現場では

年上の方になるんですよね。

乃木坂46や欅坂46は学生のファンが多いので。

りかちゃんのソロコンのファン層は

ハッキリ言って高かったですね。

20代後半でも若い方だと思います。

なので、私たちは少し気が楽でしたね。

ただ、ライブが始まる前は

りかちゃんの生誕委員の方々が

うちわを配っていたり暖かさも見られました。

こういうところが坂道にはない

48Gの暖かさだなと感じました。

いざ、りかちゃんのソロコン開演

そして、会場に着いてグッズも購入しました。

開演前の写真です。

うさぎのペンライトを購入して

生誕委員からうちわとクラッカーを頂き

いざ19時に開演です。

ちなみに、私と友達の席は

アリーナ12列目のゼロズレで

ほぼほぼ会場のド真ん中でした。

というわけで、今回は以上になります。

次回は実際にソロコンに参戦した感想を

書いていきたいと思います。

では☆

PS.次回の記事は下記からどうぞ。